キャリア7年目までの開業している柔整師、鍼灸師、整体師で、色々な勉強をしているけれど、思うように腰痛を改善さすことができない先生へ

腰痛の患者さんを救いたいなら知っておきたい、腰痛の真実

腰痛は○○が9割

腰痛改善に仙腸関節調整は必要ない!!

お名前

期間限定!!今だけ無料公開中

※ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLをご案内いたします
※入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。お客さまの個人情報を第三者に開示することはございません。

あなたは腰痛で
こんな間違いしていませんか?

・先生は腰痛の原因は仙腸関節だと思っていませんか?

・先生は腰痛には腰背筋膜リリースが有効だと思っていませんか?

・先生は腰痛の原因は臀筋(群)だと思っていませんか?

これらは、多くの治療家たちが陥る間違いの典型例です。

でも、これらはもっとよくある間違いに比べれば、取るに足らないものです。

つまり、腰痛の原因が何なのか?を治療家であるワタシたちが

【分かったつもりで施術をしている】という大きな間違いです。

ここに大きな問題があります。

その結果、

・多くの先生は腰痛が治せないという現実。

・手品のように見える神ワザのテクニックに時間とお金を取られる。

・他の治療家がアップしているYouTube動画を(密かに)観て勉強している。

というようなことに陥ってしまいます。

では、どうやって腰痛をよくするのか?

これこそがこのページで紹介している「腰痛は○○が9割」のメインテーマです。

この本は非公開で書店では手に入りません。もちろん、検索しても出てきませんし、よくある施術セミナーで話している内容でもありません。

臨床経験25年を超える著者が、自身の軸となる手技の研究、古い資料を解読、それを自身の臨床で使い、机上の話だけでなく、実際の臨床での経験も交えて紹介しています。

これらの経験で腰痛の患者さんはどこが痛みの原因なのか?

今までの腰痛治療とどう違うのか?を明らかにしています。

さらにこの本の価値は、近所の競合院相手に先生よりも施術が上手い先生がいるにも関わらず、

その競合院の先生より腰痛を治すことだけは上手くなれるようになるための方法を解説している点です。

驚くべきことにこの「腰痛は○○が9割」に書かれている腰痛解消のルールを使うことで、単純で効果的に腰痛に対応でき、厳しい競争を勝ち抜くのは先生が想像しているよりはるかに簡単であることも示しています。

そして、この本で話している腰痛治療の技術を知っている治療家は全くと言っていいくらい、いないので、先生は競争と争わなくても済むのです。

先生がもし、

😥適切に治療をしているはずなのに改善しない…

😥今の自分の知識や技術では対応できなくて困っている…

😥結局、難しい症状にはストレッチや揉んで茶を濁している… このような不安をお持ちなら、

ぜひ「腰痛は○○が9割」を手に入れてください!!
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

お名前

期間限定!!今だけ無料公開中

※ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLをご案内いたします
※入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。お客さまの個人情報を第三者に開示することはございません。

この「腰痛は○○が9割」を読んだ後、先生は…

😊思っている以上に腰痛が改善出来るようなっていることに気づき、、

😊腰痛に対して、恐怖感、苦手意識無く、施術出来るようになり、

😊施術時にどこをどう触ろう…と手が止まることもなくなります。

そして、何より自信を持って腰痛に対応できるようになるでしょう。

「腰痛は○○が9割」には仙腸関節調整ができなくても先生が腰痛に対して恐怖を抱くことなく、

腰痛症状を改善さすことができる方法が書かれています。

いかに腰を触らずに腰痛を調整するのか?腰痛の原因場所をどうやって探り出すのか?

腰痛の時、どんな動きができないとどこが悪いのか?

臨床経験25年、2023年に1598人(延べ約40,000人)の施術をしている治療家が腰痛施術に於いて用いる施術法は何なのか?

隠し事なしで公開しています。

さらに今なら「腰痛は○○が9割」を取り寄せていただいた先生には動画特典をプレゼント!!

🎁無料特典動画をプレゼント🎁

第1話
両方の腰が痛いと言われた時の対応法

施術後に「まだなんか(痛み、違和感)残るんだよねぇ」と言われた時、第1話で話している施術を行うと、その痛み、違和感の原因が分かり、患者さんの訴えをなくすことができます。

第2話
日常生活でちょっとした時に痛い腰痛対応法

日常の動きで、階段が上りにくい、ズボン履くとき足が上がりにくいというような場合の効果的。また、中高年の男性に多い腰痛にも有効。

第3話
意外と見落としがちな場所へのアプローチ法

その場所は“股関節”です。ある動きを出来るようにすると、腰痛も改善しやすくなります。この方法は十数年、色々な方法を考え、試した結果、現段階ではこのやり方が一番だとワタシは思います。簡単にできて、効果が出やすく、患者さんにも驚かれる調整法です。

第4話
令和の腰痛は“○○筋”を観ろ!!

コロナ禍以降、テレワークが増え、今まで腰痛になったことがなかったような人も腰痛になるようになってきています。多くの方が「今までなんともなかったのに急に痛くいなった」と言いますが、色々と聞いてみると、急ではなく、昔の“あること”が原因で今の痛みを引き起こしたという感じで、ぎっくり腰にも効果絶大な方法。

先生はこれらの無料特典動画の内容を知ることで、さらに腰痛治療に対して自信が持てるようになります。特典動画で紹介しているテクニックはワタシ自身が20年以上使い続け、今でもブラッシュアップしている技術です。

もちろん、毎日の臨床で使わない日はありません。ですので、特典動画を観て、実践することで先生は自身をもって腰痛治療に取り組むことができます。

※特典動画は「腰痛は○○が9割」受け取り後にご案内するメール講座内にて順次お届けになります。

お名前

期間限定!!今だけ無料公開中

※ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLをご案内いたします
※入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。お客さまの個人情報を第三者に開示することはございません。

こんなお悩みありませんか?

先生はこれまで「腰痛」と言われると、

「痛い場所を緩める」ということばかりしていたかも知れません。

腰痛という「結果」に対して、解消法うんぬん言う前に、「原因」を探していかなければ、いつまで経っても、腰痛を解消させてあげることはできません。

腰痛と一言で言っても、実はこの本で話している場所が悪さしていることがほとんど。

仙腸関節、腸腰筋などに捉われる必要はないんです。

もちろん、仙腸関節調整、腸腰筋や大腰筋と言ったアプローチができれば、 それに越したことはありませんが、先ずは本書で話している場所へのアプローチが大事。

原因があるから結果がある。

結果を変えたければ原因を探れ。です。

このレポートで腰痛施術に対する恐怖や不安が少しでもなくなれば、幸いです。

このページが見れなくなる前に、本書「腰痛は○○が9割」を手に入れられることをお勧めします。

お名前

期間限定!!今だけ無料公開中

※ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLをご案内いたします
※入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。お客さまの個人情報を第三者に開示することはございません。

著者プロフィール

身体均整師・柔道整復師。整体知恵袋主宰
田中 ヒロヤス
TANAKA HIROYASU

吾輩は猫である。名前はまだ無い。どこで生れたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。吾輩はここで始めて人間というものを見た。しかもあとで聞くとそれは書生という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。この書生というのは時々我々を捕えて煮て食うという話である。しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった。

お名前

期間限定!!今だけ無料公開中

※ご登録いただいたメールアドレスに視聴URLをご案内いたします
※入力いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。お客さまの個人情報を第三者に開示することはございません。