1. TOP
  2. 整体
  3. 話を聞かない患者さんから学んだこと「整体知恵袋.com」

話を聞かない患者さんから学んだこと「整体知恵袋.com」

整体 独り言 症例紹介 院内
この記事は約 5 分で読めます。 315 Views

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

 

以前、わたしは今の院に

5年半ほどいない時期があり、

その時、来てくれていた患者さんが

2年ぶり来てくれました。

 

当時、院にいてくれた先生は

わたしが通っていた専門学校の同期。

 

彼は、元々、スポーツクラブ内にある

整骨院で働いていたので、

とにかくマッサージ、揉むのがメイン。

 

どんな症状の患者さんが来られても、

揉む。揉む、揉む、とにかく揉む。

 

でも、実はそれが一番、

患者さん受けがいいのも事実。

 

そんな揉み揉み全開の

手技を受けていた患者さん。

 

今回も2年前と同じ症状のようで、

・左胸が痛い、

・左肩の外縁部が痛い、

・首が痛い。

・そのせいか左腰も痛い。

・先日、病院に行き、心電図やら色々、
検査をしてもらったけど、全く異常なし。

とのことでした。

 

次に

どんな動きが出来て、

どんな動きができないのか?

と言うのを見ました。

 

すると、

・左肩関節の屈曲をすると腕が外に開く、

・左股関節の内旋の動きが固い、

・立位、仰臥位での左股関節の屈曲が固い、

・手を合わせて(合掌)肘を伸ばしたまま、
上に挙げると肘が曲がり、首が前に出る、

・仰臥位で立膝をして右に倒すと、左肩が浮く、

 

というような感じで、

左右で動きに差がありました。

 

これを右と同じように

ちゃんと動きがでるようにすれば、

この患者さんの主訴である、

左胸、左肩、首、左腰の具合も

良くなっていきます。

 

施術後、再確認で

同じ動きをしてもらったのですが、

どの動きもそこそこ改善していて、

特に左股関節の屈曲と内旋の動きは

かなり改善しました。

 

患者さん本人も動きの改善の

自覚があったようなのですが、

帰り際、

 

「やっぱりココ(左胸)、痛いよね」

 

と言いながら、

わたしが今回の体の状態、

どうなっているから、

こういった施術をした、

という説明をしている間、

ずっと左胸をグリグリ

グリグリ、グリグリ…

 

そこ(左胸)を触ってもらえなかったから、

なんだか不満そうな感じ。

あまり話も聞いていません。

 

「大事なことは初めに言おう」

 

痛い場所は結果であって、

原因は他にあることが多いから

他の場所から見ていかないと

意味がない。

 

と言うのを

この患者さんに初めに言いませんでした。

だから、というのも

言い訳みたいでいやですが、

自分のやり方を

患者さんにまず知ってもらう。

 

マッサージだけじゃ

よくならないことを知ってもらう。

 

対処療法だけしていても

よくならないことを知ってもらう。

 

郷に入っては郷に従え、ではないですが、

院、術者のやり方を納得してから

施術を受けてもらう、ということが

大事なんだな、と再度、感じました。

 

 

今日はここまで。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「客商売をしている以上は知っておきたい!!
お客さん7つの層」レポートプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • これが新常識なのか!?「整体知恵袋.com」

  • 気象病の原因が分かった!?「整体知恵袋.com」

  • エロとエロじゃない間で「整体知恵袋.com」

  • 湿布が全額負担に…!?「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 鼻血の止め方

  • ヤリすぎもほどほどに「整体知恵袋.com」

  • 90歳になる患者さんからのプレゼント

  • 年末年始に院で起こる困ったこと「整体知恵袋.com」

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • エレベーターを世に広げた奇策「整体知恵袋.com」