1. TOP
  2. マーケティング
  3. 連動している体「整体知恵袋.com」

連動している体「整体知恵袋.com」

 2018/10/23 マーケティング 整体 独り言 院内
この記事は約 3 分で読めます。 362 Views

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

つくづく人間の体って

連動していると、気付かされます。

 

単発では動かない。

歩く時は、4つ足歩行の名残から、

右手が出ると、左下肢は前に。

左手が前に出ると、右下肢は前に。

 

右下肢が前に出ると、右の骨盤は後傾し、

左下肢が後ろに出ると、左の骨盤は前傾します。

 

こんな連動性が体中、色んな所にあります。

 

先日、伏臥で踵をお尻に曲げると

太腿の前が張る、踵がお尻につかない、

と言うよくあり症状の患者さんに

肋骨に可動性を付けたら

曲がりやすくなったり、

太腿の前の緊張が取れたり…

 

意外な連動があり、

患者さんと一緒になって

「すごいね~」なんて言い合いました。

 

今度、そんな連動性を生かして

痛みのある場所ではないとことから

アプローチして症状改善をする方法を

公表しようと考えています。

 

これは、私の21年間の臨床を凝縮したものが

詰まっているものです。

 

もし、そんな技術、テクニックを知りたい、

どんなものか気になる、と言うような方が

おられれば、下のメールアドレスから、

題目に「21年手技希望」と打ち込み、

メールをください。

 

 

今日はここまで。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「客商売をしている以上は知っておきたい!!
お客さん7つの層」レポートプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴチャゴチャから抜け出して目立とう「整体知恵袋.com」

  • 首を上に向けにくい原因場所「整体知恵袋.com」

  • ヌイても大丈夫…?「整体知恵袋.com」

  • 肩こりを無くす簡単な方法「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 昭和が遠くなる「整体知恵袋.com」

  • あなたのせいじゃない

  • 甘ったれてんのか?

  • そんな日もあるさ「整体知恵袋.com」

  • 柔軟に対応せよ「整体知恵袋.com」

  • 困った患者さんの撃退法「整体知恵袋.com」