1. TOP
  2. 未分類
  3. ハガキを出す時の間違い「整体知恵袋.com」

ハガキを出す時の間違い「整体知恵袋.com」

 2019/04/20 未分類
この記事は約 4 分で読めます。 166 Views

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

患者さんにハガキ、出してますか?
この前、
「鍼灸院に通っていた」
という方と、話す機会がありました。
最初からそんな話を
してなかったのですが、
私が、整体師、柔整師で
あることを知ると、
痛みについて色々と
聞いてこられました。
質問にも一通り、答えたあと、
今度は私がリサーチも兼ねて、
その方に、質問しました。
「その鍼灸院からハガキは来ますか?」
すると、
「来ることは来るけど、
年に2回くらいなー?
なんか割引してくれる感じの内容でした。
最近は行けてないんですけどね」
とのこと。
(上から目線ですが)
年に2回目、ハガキを出すだけでも、
大した鍼灸院だっ!
と思ってしまいました。
でも、ハガキのオファーが、
割引となると、
果たしてどうなんだ…?
というのが正直なところ。
ハガキ、出してるからいいじゃん!
と思ってしまいますが、
ハガキを出し慣れていない人が
やりがちな間違いなんです。
それは、
ハガキを出す回数が少ない。
という間違い。
たしかに、年に2回もハガキを送って、
しかも、割引してくれるとなると、
サービス、いいですよね。
でも、患者さんからしたら、
いくメリットがないんです。
先生がもし、昔、買い物したお店から、
急に
「割引しますから来てください!」
と、ハガキがきたら、行きますか?
って、話なんです。
出す側のタイミングと
受ける側のタイミングが違う、
と言うのもありますが、
「割引しますから」
のオファーを出すには、
接触頻度が少な過ぎます。
例えば、
毎月、先生の院からハガキが来ていて、
患者さんの潜在意識に先生のこと、
院のことが頭にあって、
「あー。行きたいけど、行けないなぁ」
となっているときに、
「割引しますからいらして下さい」
とハガキがくれば、
患者さんからみたら、
行くキッカケになります。
年に2回のハガキでは、
潜在意識にないので、
行くキッカケにはなりにくいです。
欲を言えば、
割引しますから〜 とするのなら、
「誕生日だから…」と
何か理由があると、患者さんは、
さらに院に行く後押しになります。
もし、先生がハガキ施策をやったけど、
思っていた成果が出なかった、
となっているのなら、それは、
単発 で終わらせているから、
かも知れません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/o1Ua
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。

登録していただくと、
「ダイレクトメールを出したいと
思っているけれど、
何からはじめていいか分からない
整体師、柔整師ための
ダイレクトメールファーストガイド」
をプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:seitaichiebukuro□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 直接的?間接的?「整体知恵袋.com」

  • 瞑眩反応について「整体知恵袋.com」

  • おすすめの本を紹介します「整体知恵袋.com」

  • 専門書の正しくない読み方「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 痛い。と言われたら…「整体知恵袋.com」

  • 広告を書く時の注意点「整体知恵袋.com」

  • 困った時、役にたてます「整体知恵袋.com」

  • 体から出ているサイン「整体知恵袋.com」

  • 自分で勝手に決めないで「整体知恵袋.com」

  • 残り半年で売上をあげる方法「整体知恵袋.com」