1. TOP
  2. 未分類
  3. 捻挫をあなどるな「整体知恵袋.com」

捻挫をあなどるな「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 610 Views

こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

先生は捻挫の患者さんが
来られた時ってどうされていますか?

今日は
「捻挫をあなどるな」というテーマで
お話させていただきます。

多くの人が経験する捻挫ですが、
これを甘くみていると
後々、体に不調が出ることが多いんです。

患者さんは捻挫を軽めに見ているからこそ、
プロである私たちがしつこいくらいに
捻挫調整の重要性を解く必要性があります。

捻挫の調整として、

✓足のウラを緩める。
✓踵の内反を整える。
✓近位脛腓関節を緩める。
✓経絡で言う腎経ラインを緩める。
✓腰椎2番のゆがみを矯正する。
✓距骨下関節を調整する。

が私がやっている流れです。

 

捻挫の思い出で、
私が昔、働かせてもらっていた整骨院は
捻挫の患者さんを
一か月くらい引っ張っていました。

平板の下に半円のボールがついた板に足を乗せ、
両足を使って板を回す、
というようなことやってもらっていました。

この時、患者さんに
「先生、もう1ヶ月くらい経つけど
まだよくならないかぁ?」と聞かれ、
当時、すでの整体で捻挫操法を
知っていた私は、院内ルールで、
【院内のマニュアル以外使うな】
と言うのがあり、
悲しい気持ちになりました。

今日、紹介した調整で捻挫は
1回でかなり良くなるので
(腫れている場合はダメ)
参考にしてみてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆☆追伸☆☆
効果のあった症例を解説しています。
【見るだけで臨床経験が積める】
整体知恵袋ライブラリー
→ http://seitaichiebukuro.online/optin/1-2/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】



メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • あるグローバル企業の社長の英断「整体知恵袋.com」

  • 専門性を打ち出す時、してはいけないこと『整体知恵袋.com』

  • 背中の丸みを防ぐ方法「整体知恵袋.com」

  • 書かれている以上のことは知らないし、分からない「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • いいリアクションを引き出せ!!「整体知恵袋.com」

  • テレワークの患者さんに学ぶ姿勢の重要性「整体知恵袋.com」

  • 患者さんの「急に痛くなった」を無くす方法「整体知恵袋.com」

  • 息子が膝を痛めました「整体知恵袋.com」

  • なかなか症状がよくならない患者さんをよくするための方法「整体知恵袋.com」

  • たまの浮気は許せますか?「整体知恵袋.com」