1. TOP
  2. 未分類
  3. 膝!膝!!膝!!!「整体知恵袋.com」

膝!膝!!膝!!!「整体知恵袋.com」

 2023/11/21 未分類
この記事は約 2 分で読めます。 308 Views

 

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


膝があまり得意ではない先生に朗報。

ワタシも膝があまり得意ではないのですが、
最近、やたらと膝が痛いという人が来る来る。

ということで、

否応なしに膝の調整をしています。

と共に、
膝の勉強をせざるを得ない状態に。


そこで、気が付いたことを
シェアしたいと思います。


膝の調子が良くない人の特徴として、

伏臥位でお尻を診た時、
患側のお尻のほうが大きくなっている

ということ。
これはほぼ100%と言っていいくらい。


じゃ、どうすればいいのか?

それは、臀部の靭帯をゆるめる。


狙うは、

仙結節靭帯、
長後仙腸靭帯

とにかくゆるめましょう。

膝の調子がよくないと、
ハムストリングも硬いことが多いですが、

この2つの靭帯をうまく緩ませると、
結構、緩むことが多いです。



仙部の靭帯を緩めたその時は臀部の大きさに
劇的な変化は出てこないですが、
5日後、1週間後に来てもらい、見てみると、
大きさに変化が出て、膝の症状も和らいでいます。

変形が進んでいる場合はなかなか厳しいですが、
ちょとした膝の痛みであれば、改善しちゃうので、
膝の調子がニガテな先生はぜひ、

仙結節靭帯
長後仙腸靭帯

を緩めることを膝の施術に取り入れていてください。


追伸:
膝の手術や下肢、下腿骨折などしている場合は
反対にでることが多いです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • Tシャツ300枚からみる流行りについて「整体知恵袋.com」

  • 世界は、ほんの一歩で変わるのに…「整体知恵袋.com」

  • 間違いに気づけない「整体知恵袋.com」

  • 本当に整体師?胡散臭い来訪者の真実「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 感情は手に現れる「整体知恵袋.com」

  • 本を読む理由「整体知恵袋.com」

  • 師匠は誰だ?「整体知恵袋.com」

  • Tシャツ300枚からみる流行りについて「整体知恵袋.com」

  • それは全部、価値観「整体知恵袋.com」

  • テニス肘はテニス肘じゃなかった「整体知恵袋.com」