1. TOP
  2. 独り言
  3. 気持ちが壊れた話。

気持ちが壊れた話。

 2018/02/03 独り言
この記事は約 6 分で読めます。 218 Views

痛みが無くても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の話は若干、非科学的な内容が含まれます。

そういった方面の興味が無いあなたは

ここで終わりにしてください
(実話ですが…)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ドンドン!!

ドンドン!!!

 

日付をまたぐ、少し前。

家のドアをドンドン叩く音がします。

 

ドアの向こうからは、

2軒隣のYさん宅のご主人の声。

「警察、呼びましょうか!?」

「大丈夫ですか!?田中さん!!」

「何があったんですか!!
(ドアを)開けてくだい‼」

 

ちょうど、去年の今頃、

私は壊れてしまいました。

色々と積み重なっていた

目に見えない外的要因が2つ。

一気に姿を現して、無防備でなんの準備も

していない私の心に、

 

グサッ!!

 

と牙を剥いて刺して来たのです。

 

その結果、家で壊れました…。

感情の赴くまま、

叫び、暴れ、家を荒らしていました。

 

強迫観念と言うか、何かに追われている。

誰もいないのに、誰かがいる気配がする。

 

ドアや窓は鍵がかかっているのに、

隙間から入ってきそうな気がする。

 

外にいる私を心配してくれている声が怖い。

話しかけてくれるな、近寄らないで欲しい。

 

…あ、変なクスリをやっていて

幻覚が見えているとかではありません。

 

妻や子供たちもいたのですが、

私が壊れた刹那に

私は気づきませんでしたが、

家を脱出していました。

 

それなりに壊れた後、

理性を取り戻したのですが、

家の中がどえらいことになっていました。

 

強盗が押し入ったのでは?

と思うくらいリビングは荒れ、

テーブルはひっくり返り、

下着やタオル類を入れている

6段の小さい棚は倒れ、

すべての引き出しがぶっ飛んで

中身は散らかっていました。

 

これは何かおかしい。

こんな現象が起きるなんて…

 

違和感を覚えた私は、

20年来のお付き合いがあり、

台風や火山、地震が来る前になると、

耳鳴りや頭痛が起こる。と言う娘さん、

 

お墓参りに行くと、必ず具合が悪くなり、

霊感が強い方(故人)に、

「あなたはお参りしないほうがいい。
行くと、(霊が)ついてきちゃんだよ。
自分で気が付けないし、
追い払いも出来ない。
だから具合が悪くなるんだ。」

と言われたお母さんの

患者さん親子に恥ずかしながらも

事の顛末を話しました。

 

すると、二人から

「もしかしたら、
天中殺なんじゃないの?」

と言われました。

 

 

「はい?テンチュウサツ?」

 

天中殺とは、
12年に1回、2年間ある悪い年回りのこと。
この期間は、
自分から動くといいことがないとされ、
周りの流れに身を任せていたほうが
いいとも言われています。
(他に1年に2ヶ月、
月に2日が2回か3回、あるんです)

 

で、調べてみたら、

ズバリ。天中殺の2年目の入り口でした。

思いあたる大きい嫌な出来事だけでも、

3月、5月、6月、9月、11月…とありました。

 

正直、気にしなければ

全然、問題なく過ごせるのですが、

(過ごす方がほとんどですが)

この禍(わざわい)をもたらしている

私の天中殺が今日、

節分で終わるんです(涙)!!

 

これで、あと10年は

平穏な日々が過ごせると思うと

嬉しくてたまりません。

夜は元気よく、子供たちと

豆まきをしたいと思います。

 

今日はここまで。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

痛みが無くても定期的の通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康

 

追伸:

先日、電車に乗ったら
厄除け大師の広告が目に入ったのですが、

私、前厄でした…

あと3年、不穏な日々なんか~い

と心の中でツッコんでしまいました(笑)

 

追々伸:

店舗経営をしているのなら、絶対に知っておいたほうがいい。

お客さん7つの層。

ダウンロードはこちらから http://mail.os7.biz/m/rS87

 

 

―――――<お願い>―――――
「整体知恵袋.com」をあなたの周りにおられる
整体、整骨院などの手技療法をされている、
または、これから始めようとしているという、
お知り合いにご紹介くださいませんか?
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければいつでも簡単に購読解除が出来ます。
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、「登録」ボタンをお願いします。
――――――――――――――
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com(□を@に変えてください)
――――――――――――――ー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 置いていかれないでね「整体知恵袋.com」

  • 日曜昼下がりのジムが熱い「整体知恵袋.com」

  • 治療家の指を作る方法「整体知恵袋.com」

  • 動画、やっていますか?「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • イメージしやすくしよう「整体知恵袋.com」

  • 院を閉めてから院でセミナーw「整体知恵袋.com」

  • 施術を受けずに帰った腰痛の人「整体知恵袋.com」

  • 一貫性はあるか?「整体知恵袋.com」

  • ハガキ職人と化して…「整体知恵袋.com」