1. TOP
  2. 症例紹介
  3. 腕が挙がらない時、診るポイント「整体知恵袋.com」

腕が挙がらない時、診るポイント「整体知恵袋.com」

 2021/02/11 症例紹介 院内
この記事は約 3 分で読めます。 1,667 Views

こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

ここ数か月、
肩の調子が悪い人が増えてきました。

単なる「肩こり」ではなく、

「腕が挙がらない」
「結髪が出来ない」
「結帯が出来ない」
「服の脱ぎ着が出来ない」などなど

肩関節の屈曲が出来ない、
挙げた時、上腕が耳に付かない。

そんな感じです。

そういう症状に1つの気づきがあったので、
今日はそれをシェアしたいと思います。

これは、腕を挙げると…
✓三角筋後部が痛い、
✓肩峰辺りが痛い、
✓三角筋粗面辺りが痛い、
✓二頭筋腱辺りが痛い

そんなユニバーサルな痛みに効果があります。

狙う場所は、

下部頸椎/上部胸椎。

よく観察してみると、
肩(腕)が挙げにくい、
挙がらないという症状を
抱えている人は、程度もありますが、
ほとんどこの場所が凸しています。
(整体知恵袋しらべ)

なので、

痛いと訴える上腕辺りを
アプローチするのもいいんですが、
まずは、
下部頸椎/上部胸椎の凸を処理する。

ポイントは棘突起ではなく、肋横関節。

一番緊張している肋横関節部に
張力が来るように、
患者さんの首の位置を整えます。

角度が決まったら、
そこをめがけて刺激を入れます。

患者さんは往々にして、
「そこ、硬いねぇ~…」と
反応することが多いです。

2~3回刺激を加えて、
再度、腕を挙げてもらうと、
施術前に挙げてもらった角度より、
確実に挙がっています。

目安としては、
少し挙がるようになれば、
下部頸椎/上部胸椎の凸は当初より
落ちているハズです。

腕が挙げにくい患者さんが来られたら、
下部頸椎/上部胸椎を
よくよくみてみてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆☆追伸☆☆
効果のあった症例を解説しています。
【見るだけで臨床経験が積める】
整体知恵袋ライブラリー
→ http://seitaichiebukuro.online/optin/1-2/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】



メールアドレス

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 目指すところはどこなのか?「整体知恵袋.com」

  • 首を痛めて気づいた患者さんからみた目線「整体知恵袋.com」

  • その場所に固執するな「整体知恵袋.com」

  • ダメになる前に、仕込んでおけ「整体知恵袋,com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 打撲で痛めた拇指「整体知恵袋.com」

  • 勉強会で再認識「整体知恵袋.com」

  • 年老いてもなお「整体知恵袋.com」

  • ゴチャゴチャから抜け出して目立とう「整体知恵袋.com」

  • 柔整師の明暗「整体知恵袋.com」

  • 紹介は効果的な集客方法か?「整体知恵袋.com」