1. TOP
  2. 整体
  3. 「こんな人は今の時代、来ない」じゃなくて「整体知恵袋.com」

「こんな人は今の時代、来ない」じゃなくて「整体知恵袋.com」

 2021/04/13 整体 独り言
この記事は約 3 分で読めます。 331 Views

こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

今日は
「コンテキストを読み取ろう」をテーマに
お話させていただきます。

先生は「コンテキスト」という言葉を
知っていますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般的に文脈と訳されることが多いんですが、
文脈の意味から「状況」「前後関係」「背景」
というような意味合いでも使われる事があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

昔の本を読んでいると…

ある本で著者は
「この方法を行えば筋肉は緩み、
脊柱のゆがみも取れる」といい、

ある本は中身が全て
内臓疾患の調整法(脊髄神経反射)
というのもあります。

これらの本を読んで
「こんなことで骨格が整うわけない」
とか
「内臓(疾患)で来る人なんかいない」
とかいう人がいます。

ですが、

前者の本は昭和2年発刊
後者の本は昭和22年発刊

そう、時代が違う訳です。

この時代背景のことを
「コンテキスト」といいます。

最近の本を読むのであれば、
コンテキストを意識して
読まなくてもいいですが、
(ネット関係は別です)

整体、施術の本を読むときは、

「これが書かれた時代はいつなんだ?」
「この時代の流行の手技がコレだったのか」
「今の〇〇の源流はココからか」

と言うよな感じで、
すべてとは言いませんが、
昔の本を読むときは、
今の時代に当てはめないで、

「昔はそうだった」
「時代の先端がこうだった」
「この話は今に通ずるものがあるな」

みたいな感じで、読んでいくと
何か得られるものが
最低でも一つ得られるはず。

本なんてそんなもんだと思いますし、
逆に何も得られないのなら
それはそれで問題🙊

追伸:
「こんな人は来ない」と言っていた人は
うちの院長(75)です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆☆追伸☆☆
効果のあった症例を解説しています。
【見るだけで臨床経験が積める】
整体知恵袋ライブラリー
→ http://seitaichiebukuro.online/optin/1-2/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】



メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 習慣化の新事実「整体知恵袋.com」

  • 夢の国から学ぶリピートしてもらう秘訣「整体知恵袋.com」

  • 手首の調整「整体知恵袋.com」

  • 成長する機会を逃すな「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 100円ショップの思い出「整体知恵袋.com」

  • 全ては無駄にあらず「整体知恵袋.com」

  • 痛みの原因場所を見つける方法「整体知恵袋.com」

  • コアなファンを作ろう!!「整体知恵袋.com」

  • 専門書の正しくない読み方「整体知恵袋.com」

  • 辛いキムチはキムチじゃないのか?「整体知恵袋.com」