1. TOP
  2. マインドセット
  3. 成長する機会を逃すな「整体知恵袋.com」

成長する機会を逃すな「整体知恵袋.com」

マインドセット 独り言 院内
この記事は約 3 分で読めます。 58 Views
こんにちは。 
整体知恵袋の田中です。

少し前に腕を伸ばして
肋骨を痛めたという患者さんの話を
下のですが、先日、違う方が
「脇が痛い」ということで来院。

息をするのもしんどく、
身体を前に傾けて来られました。

気になる場所の肋横関節を調整したら、
息をするのは楽になったけれど、
「深呼吸すると痛い😖」

そして、
脇の痛みは取れたんですが、
それが前に移動。

痛めたのが来院された前日の夜、
ということもあり、
炎症していて、触りすぎで
痛くなることも考えられるので、
そこでストップ。

短い期間で同じような肋骨の痛み。
しかも、痛めた原因までも
同じような感じ。

こ、これはまた少ししたら同じように
「肋骨、痛めました~」
というような患者さんが来る気配。

こういう難しい症状と出くわすことが
月に2~3回はあります。

こういう時こそ、
自分が成長する機会。

難しい症状に対して本を読む。

ここがポイントで
目的としているものにたどり着く前に、
色んな発見がある。

そうして技術のストックが貯まる。
そのストック、すぐには出番が
ないかも知れないれど、
まだ見ぬ患者さんのために
役に立つかもしれない。

難しい症状の患者さんは
自分にとって一石二鳥なんです。


療術師ってドラゴンボールで
言うところのサイヤ人みたいな感じですよね。

サイヤ人も瀕死の状態から回復すると
さらに強くなるじゃないですか?
あれと同じ。

あ、もちろん何もしないで、
強くはならないですよ。

施術して、
効果がなくて、
落ち込んで、
調べものして、
同じ患者さんを再度施術して、
症状改善して、
やっと強くなる。

難しい症状の患者さんは
自己成長させてくれるいい人。

ウェルカムの気持ちで受け止めましょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス



					

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 習慣化の新事実「整体知恵袋.com」

  • 夢の国から学ぶリピートしてもらう秘訣「整体知恵袋.com」

  • 手首の調整「整体知恵袋.com」

  • 成長する機会を逃すな「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 久しぶりに見えた患者さんに共通すること「整体院知恵袋.com」

  • 需要があるのに勝負しなかった話「整体知恵袋.com」

  • チラシ作りをする前にしておくこと「整体知恵袋.com」

  • ゴッドハンドなんか存在しない「整体知恵袋.com」

  • これまでも、この先も変わらないもの「整体知恵袋.com」

  • 自費を拒む本当の理由「整体知恵袋.com」