1. TOP
  2. マインドセット
  3. デキる先生、デキない先生の別れ道「整体知恵袋.com」

デキる先生、デキない先生の別れ道「整体知恵袋.com」

 2022/01/15 マインドセット 独り言
この記事は約 2 分で読めます。 770 Views
こんにちは。 
整体知恵袋のたなかです。

今日はある画像を添付しました。
これ、誰の言葉か分かりますか?
(分かったらかなり読書です)




文中の言葉からも分かると思いますが、
これはトリガーポイント提唱者の
トラベル先生の自伝の一部分。

元々、トリガーポイントとは言うのは、
他の内科ドクターが胸の痛みを
訴える患者には共通した痛みがある、
という発見からスタートしています。

このトラベル先生の自伝にもあるように、
「腕とを直接、結んでいる神経は存在しない」
「しかし、説明できないという理由で
この観察結果を放棄はしなかった」

と言っています。

ここがデキる先生、デキない先生の別れ道。

説明できないから、

「何もしない」

ではなく、
なぜ、そうなんだろうか?
と云う疑問を持つことが大事。


今は、疑問しかないかも知れないけれど、
常に頭の片隅にその疑問を持っていることで、
ふとした時に、それが分かる時がくる…
(もちろん、勉強していく中でですよ?)

その時、見つけた(気づいた)ことは、
自分だけが気になっていたことであって、
他の先生からしたら
「え?そこに注目してたの!?」
みたいになるわけです。

そうなれば、誰にもマネできない
自分だけのものになるので、
そこが強みになってきます。

そう。
すべては「なぜ」から始まります。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 肩が痛いときは○○を診ろ…?「整体知恵袋.com」

  • 他にないものは強い「整体知恵袋.com」

  • 睡眠不足の兆候について「整体知恵袋.com」

  • 井戸水とバキバキ整体とAKA博田と「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 術者が痛みを作っていないか?「整体知恵袋.com」

  • おすすめの本を紹介します「整体知恵袋.com」

  • 小料理屋の女将がやらかした話「整体知恵袋.com」

  • 長引く痛みはここを診ろ!!「整体知恵袋.com」

  • そんな勇気ない「整体知恵袋.com」

  • ちゃんと伝えよう「整体知恵袋.com」