1. TOP
  2. 独り言
  3. 痛風になりました…「整体知恵袋.com」

痛風になりました…「整体知恵袋.com」

独り言 院内
この記事は約 2 分で読めます。 346 Views

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


患者さんが
「痛風になりました(笑)」
と教えてくれました。


この患者さん、50歳前なんですが、
おじい(院長)が
「○○さん、そんな贅沢な食事してるんだ?」
と茶化してましたが、
患者さんからの話を聞くとそうでもない感じ。


ここで気づいたのは、
痛風はよく「ぜいたく病」と言われていますが、それは昔の話。


バナナも熱が出ないと食べられない、
たまごは家のニワトリが朝、産み落としたやつ。
産まなくなれば、絞めで食べる、

そんな時代の話。

昔は「ぜいたく」とされていた食べものが
令和の今ではぜいたく品ではない。


カラダのことも同じで、
ワタシが柔整の学生のころ、手指まわりは
「ノーマンズランド」といわれ、
文字通り、「誰も手が出せない」領域。


外科的手術は行わないほうがいいと、されていた場所。
それが今では、
熟練した医師であれば手術することも可能ということ。

医学、医術はいつの時代も日進月歩。

昔は「できない」「してはいけない」と
考えられていたことが、いつの間にか、
「できる」「してもいい」なんてことになっています。


施術もそうなんですが、日々臨床の接していると
昔は対応出来なかった症状が今は対応できる、
というのがあります。


色んなことを常に
アップデートしていかないといけないなと感じた次第です。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • Tシャツ300枚からみる流行りについて「整体知恵袋.com」

  • 世界は、ほんの一歩で変わるのに…「整体知恵袋.com」

  • 間違いに気づけない「整体知恵袋.com」

  • 本当に整体師?胡散臭い来訪者の真実「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 腰が痛くなった理由「整体知恵袋.com」

  • よくしゃべる患者さん「整体知恵袋.com」

  • 原因は1つだと思わないほうがいい「整体知恵袋.com」

  • 溜まっていたもの出しました「整体知恵袋.com」

  • この先、どうなるの?「整体知恵袋.com」

  • 腕が挙がらない時、診るポイント「整体知恵袋.com」