ヒラメキを繋げる楽しさ「整体知恵袋.com」

整体知恵袋の田中です。

 

ここ最近、AKAやトリガーポイント、

カウンターストレインの本を

読むことが多く、「コレだ」という

テクニックを臨床で患者さんに使っています。

 

患者さんに使っていると、

「このテクニック、効果的に
効かせられるように、
もう少し何とかならないかな」

と思うことがあります。

 

そこで、何かヒントがないものか?と

昔から勉強している身体均整法の本を

(ここ5,6年、本棚で眠っていた)

読んでみると、ヒントどころか、

昔、よく分からなかったことが

色々、繋がってきました。

 

「昔、意味が分からなかったことが分かった」

「このテクニックは、
こういう症状の時に使えばいいのか」

「このテクニックとあのテクニックを合わせて
使えば、よさそうだ」

 

というような感じで

色々な閃きを得ることができました。

 

ということで、トリガーポイントや

カウンターストレインの勉強は

一旦、やめて、身体均整法のテクニックで

閃いたことを整理して、それをさらに

強固につなげようと再勉強しています。

 

もちろん、文を読んで、

さらに手で書いています。

 

昔から勉強しているせいか、

AKAやカウンターストレインとかよりも

断然、面白く、奥が深いテクニックだと

改めて感じました。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ABOUTこの記事をかいた人

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。 「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」 好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)