一人でやるには限度がある「整体知恵袋.com」

整体知恵袋の田中です。

 

ブログの規格というか
デザインを変えました。

トップ画像は変わっていませんが、
これまでは記事を見ないと
レポートが手に入らなかったんですが、
新規格では、トップ画面から
レポート請求できるようになりました。

ういうのが得意な人に
お願いしたわけではなく、

自分でカスタムしたんですが、
まぁ、時間がかかりました。

プラットフォーム自体、
WordPressを使っていて、
いじっているうちに何とかなりました。

こういう細かい作業、嫌いじゃなく、
あーでもない、こーでもないと言いながら
淡々と黙々と一人でやるのが好きなんですw

恐らくですが、得意な人に聞いたり、
頼んだりすれば、瞬く間にできるんでしょう。

なんでも自分でやろうとすると時間がかかるし、
新しい問題が出てくることだってあります。
最悪、問題が解決しないことも。

最近、患者さんが新型コロナウイルスの自粛で
家にいることが多く、運動をしようと思い、
動画を観てストレッチや運動をして
体を痛めて来院される方が増えています。

そんな患者さんの話を聞いて、
「あぁ、やっぱりジムとかって必要なんだな」
と思いました。

こんな時だから、患者さんにも
「先生が必要なのよ、やっぱり」と
思ってもらいたいし、
そう思ってもらえるには何が必要なのか?

手技以外にどんなことが必要なのか?
そんなことを考えるいい機会かも知れません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ABOUTこの記事をかいた人

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。 「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」 好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)