1. TOP
  2. 未分類
  3. 専門性を打ち出す時、してはいけないこと『整体知恵袋.com』

専門性を打ち出す時、してはいけないこと『整体知恵袋.com』

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 376 Views

 

こんにちは。 
整体知恵袋の田中です。

今日は「一貫性」の大切さ
をテーマにお話させていただきます。

先日、スマホにある整体院の
広告が表示されました。

そこには
「〇〇でお悩みのあなた!!」
みたいな感じで、
ある症状で悩んでいる人に
向けた風なヘッドラインが
書かれていました。

ちょっと気になったで、
クリックして、その院の
ホームページに飛んだんですが、
そこで気づいたことを
シェアしたいと思います。


このホームページ、
トップ画面は広告と同じで
「〇〇は治ります。あきらめないでください」
と書いてあり、
その下をスクロールしていくと、
〇〇のことに関して簡単に解剖学の解説、
痛くなる理由などが書いてありました。

まぁ、ここまではよくある感じ。

ですが、問題はここから。


〇〇専門を謳っているのに、
〇〇に関しての患者さんの声が
どこを探してもない。

サイドバーに症例紹介として
「〇〇」があったので、
クリックしてみたんですが、
クリックする前と
同じページが表示されました。

〇〇を専門で打ち出すのなら、
患者さんの声も〇〇がなければ、
ホームページをみた
患者さん(候補)からみたら

「え?」

ってなりますよね💦

しかも残念ながら、思った以上に
患者さんの声が少なく、
これも「え?」要因。

ホームページのトップだけ変えて
どの症状が一番ヒットするか
試しているのかも知れませんが、
やるのなら、その症状専門のページを
作らないとダメですよね。
(めんどくさいですが)

ホームページってどうしても
自分目線になりがちですが、
患者さん目線になることが必要。

先生の院のホームページは
自分が言いたいことだけ言っていませんか?
患者さん目線で文言は書かれていますか?

競合のホームページを見て見ると
そういった点に気づくと思うので
ぜひ、やってみてください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス



					

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 狙い撃ちをしよう「整体知恵袋.com」

  • 肩胛挙筋を緩める“カンタン”な方法「整体知恵袋.com」

  • 下半身の諸問題を解決する方法「整体知恵袋.com」

  • オーバードーズに気をつけろ「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 話をちゃんと聞こう「整体知恵袋.com」

  • 施術で閃きを得る方法「整体知恵袋.com」

  • 施術は二人三脚「整体知恵袋.com」

  • 変わらないものは変えないほうがいい「整体知恵袋.com」

  • ステーキハウスと松下電器と整体と「整体知恵袋.com」

  • 施術が上手くなる方法「整体知恵袋.com」