1. TOP
  2. 未分類
  3. オーバードーズに気をつけろ「整体知恵袋.com」

オーバードーズに気をつけろ「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 42 Views
こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

今日は
「オーバードーズに気をつけろ」を
テーマにお話させていただきます。


初診が平成16年(2004年)の患者さん。
先日、春振りに来られました。

「左腰が痛い」
「大腿の外側が痛い」
「左の背中が痛い」

ということ。

春前の来院はその半年前なんで、
去年の今頃。
痛くなってからくる。みたいな感じ。

この患者さん、
いつも痛くなるところは同じなんですが、
やっぱり歳を重ねるごとに回復力が
落ちてくるんですよねぇ。

それを昔と同じような感じのイメージで
施術を受けられちゃうと、困っちゃうんです。

そして、昔と同じような感じで
1回で全部症状を改善してもらうとするので、
「…まだ残る」
とか
「歩くとちょっと響くなぁ」
とか
「もう少しで取れそうなんだけど…」

みたいな感じで
“おかわり”
を求めてくるんですよねw

1回で症状を改善できない力量にも
問題があるんですが、
これを言われちゃうとやらざるを得ない感じ。

こっちとしては、

やれば患者さんの症状改善につながる可能性がある
→
新しい発見がある
→
テクニックのストックが増える
→
同じような症状の患者さんが来た時に安心する

というような感じで、
いいことしかないんですがw

実はこれが患者さんにとっては
「触りすぎ」になることもあり、
例え、その場で症状がすべてが改善しても、
翌日や翌々日に
「…痛くなってきたぁ😨」って
電話が掛かってきたりします。

長く来られている患者さんでも
こういったことが起こるので、
新患さんの施術の時には
気をつけないといけませんね💦

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



					

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 肩胛挙筋を緩める“カンタン”な方法「整体知恵袋.com」

  • 下半身の諸問題を解決する方法「整体知恵袋.com」

  • オーバードーズに気をつけろ「整体知恵袋.com」

  • 知っていることは多いほうがいい「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • ホームページにも専門性を!!「整体知恵袋.com」

  • 6分で何ができる?「整体知恵袋.com」

  • 若い世代の患者さんに聞くこと「整体知恵袋.com」

  • ホームに引き込め!!「整体知恵袋.com」

  • 座りっぱなしがよくないワケ「整体知恵袋.com」

  • 手首の調整「整体知恵袋.com」