1. TOP
  2. はがき(DM)
  3. DMの効果を高める方法「整体知恵袋.com」

DMの効果を高める方法「整体知恵袋.com」

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

患者さんにダイレクトメールを出すとき、

その効果を高めるための方法があります。

それは、来院頻度別にするということ。

 

よく例として出されるもので、

RFM分析というものがあります。

RはRecency 購入歴(通院歴)
FはFrequency 頻度
MはManetary 金額

です。

これを使って患者さんを分類すると、

無駄なく、利益を生み出すことができます。

生体、整骨院だと、

一番の重要項目は頻度。

 

月にどれくらい

通院してきてくれているのか?

その中で保険だけなのか?

自費がプラスされるのか?

それとも、完全に自費なのか?

というように金額が変わってきますよね。

 

通院歴は、

院に来なくなってどれくらいなのか?

3か月?

半年?

9か月?

1年?

それ以上?

 

1年以上来院がないからと言って

あきらめてはいけません。

わたしは10年前に来てくれていた患者さんの

呼び戻しに成功していますから。

そのうちの一人は、

「院に来ていたことすら忘れていた…」

という理由です。

 

なので、

 

通院歴、通院頻度、金額

 

この3つの数字を駆使して、

あなたの院の患者さんに

再度、連絡してください。

新規の患者さんを欲するより簡単でから。

 

(ちょっと面倒くさいですが)

 

今日はここまで。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康

ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 買う目的は“必要”なものより“欲しいもの”「整体知恵袋.com」

  • サッカー日本代表に学ぶレベルアップの方法「整体知恵袋.com」

  • 目指すところはどこなのか?「整体知恵袋.com」

  • 首を痛めて気づいた患者さんからみた目線「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 季節の変わり目に来るアイツ「整体知恵袋.com」

  • 喪中はがきが来て思ったこと「整体知恵袋.com」

  • だから、手遅れなんだって!!「整体知恵袋.com」

  • 歯医者で気づかされたこと「整体知恵袋.com」

  • 患者さんが本当に知りたいこと「整体知恵袋.com」

  • 100円ショップの思い出「整体知恵袋.com」