1. TOP
  2. 未分類
  3. 気合は入れ過ぎないくらいがちょうどいい「整体知恵袋.com」

気合は入れ過ぎないくらいがちょうどいい「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 196 Views
こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

今日は
「気合いが入るとうまく行かない?」を
テーマにお話させていただきます。

先生は施術に対して、
「何としてもこの方を痛みから救ってあげたい」
「来たからには何としてでも症状改善を!!」
みたいな感じになっていませんか?

もし、その気合の入りようが
施術の出来を左右している可能性がある、
なんて言ったら先生はどうしますか?

気合十分で施術をすることはもちろん
当たり前なんですが、
気負いすぎてもよくない、
そんな話をしたいと思います。

前回のテーマ(【実例】手首の痛み)のモデル、
実は私の友達で、ファミレスでランチした後に
テーブルで行ったやり取り。
時間にして5分かかっていません。

少し前、知り合いのおばちゃんが
「腕が上がらなくて、整形外科に行き、
整骨院に通ったけれど、
全くよくならないからほぼ諦めている」

と言う肩の痛みを
拇指球だけ緩めることで、
上がるようになりました。

その10分後には、
肩関節の伸展回し、屈曲回しが
難なくできるようになった…

という経験もあるのですが、
これも立ち話の流れで、
サラッとやってみた感じでの出来事。


何が言いたいのかと言うと、
お金を頂いている以上、
何としてでも、よくしないといけない
という気持ちが入ると
沼にハマるということ。


チカラを抜く、とは違いますが
「何としても!」と力まないことが
意外と症状改善のポイントかも知れません。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス



					

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 膝が痛い原因「整体知恵袋.com」

  • ワクチン接種で笑われました「整体知恵袋.com」

  • 強みを持とう「整体知恵袋.com」

  • シュハリしているか?「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 息子が膝を痛めました「整体知恵袋.com」

  • 8時間座りっぱなしで感じたこと「整体知恵袋.com」

  • 旅番組から学ぶコンテンツの重要性「整体知恵袋.com」

  • 人の降り見て…「整体知恵袋.com」

  • 後ろに反ると痛い腰「整体知恵袋.com」

  • デマに惑わさるな!!「整体知恵袋.com」