1. TOP
  2. 独り言
  3. 今も昔も変わらないこと「整体知恵袋.com」

今も昔も変わらないこと「整体知恵袋.com」

独り言
この記事は約 3 分で読めます。 126 Views
こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

経筋に今現段階でハマっています。

困ったことに資料と言うか、
【経筋(治療)】
に関する本が少ないんです。

あっても昔のもので、
絶版になっていて、
手に入らなかったり。

そんな中、見つけた本。
比較的新しい本なんですが、
その「まえがき」を読んで
「ここにも…」と思ってしまいました。

そこには「橋本敬三」の文字が。

そうです。

手技者なら誰もが知っているであろう名前。
操体法創始者の先生です。


50年くらい前の橋本先生が
書いた本なんか読んでも
今でも解決できていない
医療の問題点を指摘していたり、

考え方や手技、テクニックも、
令和時代に読んでも、
時代錯誤的な感じではないんですよね。

橋本敬三先生もですが、
均整法創始者の亀井進先生なんかも、
最近、言われ出していることを
的確に突いて話をしているんです。

ワタシはこういった文章を読むたびに
「この人たちは、実は未来からきた
宇宙人だったんじゃないかなぁ」
と思うんですw

東北、仙台の橋本敬三先生。
四国、松山の亀井進先生。

二人ははじめ、まったく接点がなく、
「運動系の追求、研究を
しているのはワタシだけだ」
と思っていたようで、
2人が初めて会った時、

「同じような研究をしている人が
この世にいたのか!?」

と驚いたそうです。


この手技創始者二大巨頭の考えからみて、
昔も今も、体の不調を調整するには、

運動系を観て、
運動系の不調を見抜き、
運動系を調整する…

ことが大事なんだなと言うこと。

昨今、色んな手技、テクニックが
“ゴッドハンド”のような感じで
出てきています。

でも、最終的な
【手技の目的】とは?を考えると、
“ゴッドハンド”になれる、なれそうな手技を
見つける、身に付けることが
果たして正解なのでしょうか…?

数年前、SNSの広告に出ていた
“ゴッドハンド”の先生たち、
今はどうしているんでしょう?

翻って、

50年、70年経った今でも
研究、研鑽、されている手技。

学ぶならどっちがいい?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



					

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 高齢者の交通事故の原因?「整体知恵袋.com」

  • 歪みは全部悪なのか?「整体知恵袋.com」

  • オンラインの破壊力をみた「整体知恵袋.com」

  • できるのか?できないのか?「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 友達が院を閉めて思ったこと「整体知恵袋.com」

  • ヌイても大丈夫…?「整体知恵袋.com」

  • ロックンロールしているか?「整体知恵袋.com」

  • 交通事故に遭いました「整体知恵袋.com」

  • 症例紹介から学ぶ次へのステップ「整体知恵袋.com」

  • 長引く痛みはここを診ろ!!「整体知恵袋.com」