1. TOP
  2. 腰痛
  3. 坐位で痛くない腰、立つと痛い腰「整体知恵袋.com」

坐位で痛くない腰、立つと痛い腰「整体知恵袋.com」

 2023/06/20 腰痛 院内
この記事は約 3 分で読めます。 150 Views
こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


今日は施術の時の検査(観察)について。
腰が痛い人。
ヘルニアだと病院で言われたのですが、
何もそれに対して、解決策がないので、
来院されました。

初回はおじい(院長)が大体入るんですが、
仙腸関節調整メインで。

二回目はワタシが入り
話を聞くと、あまり変化がないと。

三回目もワタシが入り、やっぱり痛いと。

これは困った…
3回目くらいで変化が出ないと、
この先、続かない。


改めて話(症状)を聞いてみると、

「座っていてると全く腰は痛くない」

が

「立つと痛い」と。

うむ。
これじゃ仙腸関節調整ではよくならないだろうな。と
勝手なイメージですが、思いました。

そして、この時、ひらめいたのが、

痛い時の状態と
痛くない状態での椎骨の状態を診るということ。

今回の場合、
立つと痛いということなので、
この時の脊椎の状態、

そして、

座っているときの脊椎の状態をみてみてみると、
座っていると凸なのに
立つと凹になる…

で、
「凹のところのが痛い」というので、
そこの調整をしたところ、
立っても凹みが少なくなり、
「あ、さっきよりいいねぇ」となったので、
ひとまず、施術を終わりにしました。

施術前の観察(検査)は
もう15年以上はしていますが、
こういった状況は初めて…

というか、
やる側主体の検査をしていたんだなと、感じました。


確かに身体均整法の原典の観歪法に
「姿勢上の観察」というのがあり、
そこにある観察法には

坐位、直立姿勢
伏臥位、仰臥位
前後、左右屈、回旋

というのが書いてありました。

全体的な姿勢で脊椎を見ることで、
姿勢ごとに変わる椎骨の状態、
筋肉、靭帯の状況の差を確認して、
施術に入る、ことを再認識しました。

先生は施術前の検査はされていますか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 伸びない腰は腹をやれ「整体知恵袋.com」

  • 膝は腰、腰は膝「整体知恵袋,com」

  • なで肩に対する矯正法「整体知恵袋.com」

  • 自分から取りに行け!‼「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 年老いてもなお「整体知恵袋.com」

  • 今より“確実に”スキルアップできる簡単な方法「整体知恵袋.com」

  • 理想的な患者さん「整体知恵袋.com」

  • 柔整師の明暗「整体知恵袋.com」

  • 腹筋で腰痛予防はウソ「整体知恵袋.com」

  • リピート率が上がる⁉方法「整体知恵袋.com」