1. TOP
  2. 未分類
  3. ターゲットはあっているか?「整体知恵袋.com」

ターゲットはあっているか?「整体知恵袋.com」

 2024/06/27 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 72 Views

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


先日、おじい(父)が
関西から旧友が遊びにくるということで、
渋谷で飲む話になり、
久しぶりに渋谷に行ったようです。

で、休み明け。

施術中、患者さんに
渋谷に久しぶりに行った話をしていたんですが、

「なにが楽しいの全く分からない」
「駅が工事中で出口が分かりにくい」
「駅の工事を見に行ったみたい」
「外国人ばかり」

とまぁ文句?ばかり。


これはこれで、良い気づきが。

渋谷という町の狙っているターゲット層が
おじい(79)層じゃないということ。


逆で考えれば分かるんですが、

若い人が巣鴨に行ったり、
歌声喫茶に行って楽しいと思うのか?って話。

昭和レトロが流行っているので、
中には楽しい思う人もいると思いますが、
実数は少ないでしょう。

院も同じで、
自分の院にどんな世代が来てほしいのか?
を明確にした方がいい、ということ。

自分の得意な症状があれば
それ専門にするのもアリだし、

昔のワタシのように、
近くにジムがあるところで開業して、
自分もそのジムの会員になり、
スタッフと仲良くなり、
そこから会員さんを紹介してもらう…


ウチだと、患者さんから
「病院もそうだけど、整骨院も若い人ばかりで、
なんだか(しっかりしているか)不安」
という話を聞きます。

なので、

自分の親世代に
来てもらわないようにするとか、

自分の年齢に近い、
もしくはちょっと下の世代に
来てもらうようにするとか、


振り切って、
趣味ゴリゴリ全開にして、
同じようなファンの人たちに来てもらうとか…

色々なアイデアはあると思います。

ですが、

一番大切なことは、


先生自身の価値観(施術だけじゃなく)に
共鳴した、
同じような、
それに近い、
価値観を持った人たちが来るということ。


これは、
集めようとして集まるのではなく、
結果的にこうなるということ。

その前に、自分が集めたい
ターゲットはどんな世代、どんな人たちか?
というのを考えてみるのもいいかも知れません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス
 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世界は、ほんの一歩で変わるのに…「整体知恵袋.com」

  • 間違いに気づけない「整体知恵袋.com」

  • 本当に整体師?胡散臭い来訪者の真実「整体知恵袋.com」

  • 施術技術と患者さんの期待の差「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 全てを鵜呑みにしない「整体知恵袋.com」

  • なんで年末に大掃除なのか?「整体知恵袋.com」

  • 時代とともに変えたほうがいいもの「整体知恵袋.com」

  • 痛みの原因についての私感「整体知恵袋.com」

  • コロナで終わった2020年「整体知恵袋.com」

  • 初診の患者さんに必要なこと「整体知恵袋.com」