1. TOP
  2. マインドセット
  3. 思い込みは敵だ「整体知恵袋.com」

思い込みは敵だ「整体知恵袋.com」

患者さんが定期的に通いたくなる
手書きはがき作成の匠 田中博康です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は

「そう思い込んでいるだけ」という話を

させていただきます。

この話を知ることで、先生自身が思っている、

感じている限界点を簡単に超えることができ、

次のステージに上がることができます。

 

友達のコピーライターから

「整体院の集客で
悩んでる先生がいるから紹介したい」

と連絡が来ました。

 

話を聞いてみると、

一人治療院の先生。

集客方法はホームページのPPC広告で
収支は赤よりのトントン。

定着率、リピートがが悪く、
PPCはやめたいんだけれど、
やめると新規の流入がなくなるという恐怖。

休眠患者さんはそこそこいるが、
アプローチはしていない。

1日に治療効する患者さんを増やしたい。

 

ざっくり言うとこんな感じです。

一人治療院あるあるですね。

 

友達を交えて、

3人でミーティングをしたんですが、

話をしていて、

 

 

肩こり、腰痛はもちろん、

【自律系の症状が得意】

ということが分かりました。

 

先生曰く、

「普通の肩こり、腰痛はよくなれば、
終わりだけど、自律系からくる
肩こり、腰痛は長くかかるんです。
でも、それを分かってもらえなくて…」

と言うお話もしてくださいました。

 

そこで私は閃きました。

肩こり腰痛が運動系からなのか?

自律系からなのか?

その区別を見る検査法もあるというので、

患者さんには最終的に

【自律系調整コース】

を受けてもらうゴールを設定しました。

 

自律系調整は時間がかかるので、

このコースは複数回でワンクールの設定にして

リピート率をあげました。

 

開業した月が8月だということで、

「じゃ、周年記念で
休眠患者さんにはがきを出しましょう」

として、肩こり、腰痛の患者さんを呼び戻し、

それが運動系なのか?自律系なのか?を

先生が判断を下し、

【自律系調整コース】に促す…

 

これで、

1つしかないメニュー、

リピートしてもらう仕組みない

運動系調整メインなのか?

自律系調整メインなのか?

ふわふわしていたのが…

 

複数のメニューになり、

リピートする仕組みができ、

メインは自律系調整で、

その入り口に運動系調整がある。

 

という『価値の階段』を

つくることができました。

 

整体院は商品が「治療」になるので、

それ1つしかないことが多く、

それを割引いてしまうと

実入りが減るし、ハッキリ言って、

労の割に合いませんw

 

なので、こうして

『価値の階段』をつくることで

今まで1つしかなかった「治療」が

複数のキャッシュポイントを

作ることができました。

 

この先生は

「メニューは一つしかない」と

思いこんでいましたが、

実はそんなことがなかったんです。

 

先生も何か思いこんでいていることを

壊すことでブレイクスルーに

なることがあると思いますよ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/SLfY
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「ダイレクトメールを出したいと
思っているけれど、
何からはじめていいか分からない
整体師、柔整師ための
ダイレクトメールファーストガイド」
をプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:seitaichiebukuro□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 直接的?間接的?「整体知恵袋.com」

  • 瞑眩反応について「整体知恵袋.com」

  • おすすめの本を紹介します「整体知恵袋.com」

  • 専門書の正しくない読み方「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 待ちこがれるダイレクトメール

  • 施術で困った時の解消法「整体知恵袋.com」

  • 質問があります。「整体知恵袋.com」

  • 整体業界と家電量販店「整体知恵袋.com」

  • 日曜昼下がりのジムが熱い「整体知恵袋.com」

  • 通う回数と頻度について「整体知恵袋.com」