1. TOP
  2. 独り言
  3. コロナ膝って知っていますか?「整体知恵袋.com」

コロナ膝って知っていますか?「整体知恵袋.com」

独り言
この記事は約 3 分で読めます。 108 Views
こんにちは。
整体知恵袋の田中です。

今日は「医師のチカラを利用して
患者さんから信頼を得る方法」を
テーマにお話させていただきます。


こんな言葉があるのを先生はご存知ですか?

【コロナ膝】

京都大学大学院の教授が
提唱したものなんですが、
チェック項目をいくつか紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・歩いたり動かすと膝から音がする
・立ち上がる際など、膝に力が入りづらい
・階段の上り下りのとき脚が動きづらい
・膝が今までと何かが違う感じがある

ーーーーーーーーーーーーーーー

と言う感じなんですが、どうでしょうか…(笑)

なんかちょっと明確さに欠けると言うか、
曖昧な感じがしますよね。
しかも、どれも
「そう言われてみればそうかも」
みたいな感じの設問。

これと似たようなもので、
ロコモティブシンドロームと言ものがあります。

これもこれで、チェック項目があるんですが、
年相応ならできない、できにくい動きなんですよね。

私はこう言う感じのものが
出てくるたびに思うのは、
【整形外科受診しようキャンペーン】
だと考えています(笑)

これを真に受けて
「立ってズボンが…靴下が」
という患者さんがいます。

もちろん、

これを知っていることが前提ですが、
それに同調してしまわずに、
先生の意見をしっかり言うことで、
患者さんは先生のことを信頼してきます。

「そういう考えもあるけれど、
私は経験上(←これが大事)
ナンチャラホニャララだと思いますよ」
ということで、ちゃんと軸なり、
考えなりをもっているんだよ、
と暗にアピールすることもできます。
なんだかんだ言って
我々は医師と言う権威性の前には
なんてことはないニンゲンですからね。

如何に患者さんに
自分のことを信頼信用してもらうか、
魅せることが大事になってきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 習慣化の新事実「整体知恵袋.com」

  • 夢の国から学ぶリピートしてもらう秘訣「整体知恵袋.com」

  • 手首の調整「整体知恵袋.com」

  • 成長する機会を逃すな「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 新しい技術を勉強するならコレ「整体知恵袋.com」

  • 治療家の指を作る方法「整体知恵袋.com」

  • 昭和が遠くなる「整体知恵袋.com」

  • 記憶の奥にしまっていた過去「整体知恵袋.com」

  • 骨盤のゆがみって本当に骨盤のゆがみなの?「整体知恵袋.com」

  • 需要があるのに勝負しなかった話「整体知恵袋.com」