1. TOP
  2. 未分類
  3. 患者さんの入れ替え時期について「整体知恵袋.com」

患者さんの入れ替え時期について「整体知恵袋.com」

 2022/02/19 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 352 Views

こんにちは。
整体知恵袋の たなかひろやす です。



今日は
「患者さんの入れ替え時期」を
テーマにお話させていただきます。


千葉の佐倉市に
ユーカリが丘という町があります。

ここ、なかなか戦略的に考えながら、
町づくりをしています。

それは、


マンション建設を一気にやらない。


工期、入居募集を
少しずつズラしているんです。

こうすることで、
入居者の年齢層が少しずつ若返る。
町全体が一気に高齢化しないんです。


有名な常盤平団地なんか
同じくらいの世代がどわっと入居し、
団地自体は賑わいましたが、
生産性のある世代がリタイアすると、
みんなリタイアしちゃう。
今では、高齢化団地になっています。


ウチの近くにも築50年ほどで
3街区まである大きな団地がありますが、
日曜でも子供の声なんか聞こえません。
(地区会長さんの話だと
年に2~3人は孤独死しているらしい)


なぜ、こんな話をしたかと言うと、
ウチの院も患者さんの
通院歴(LTV)が長いんです。
ほとんどが前期、後期高齢者。

長い人は平成14年、15年、
16年、17年から定期的に、
痛くなったら…
という方もおられます。

この年代から来てくれている患者さんの
当時の年齢層の人に
新しく来てもらうことが
ウチの院の今の目標。

そこで、何をしたらいいか?
考えてみました。

昔から来てくれていて、
今でも定期的に来てくれている
患者さんを抽出。

そこで、ベースとなるものが、

今の年齢。
来院当時の年齢。
子どもの年齢。
紹介してくれた人。
誰の紹介で来てくれたのか。
→現時点でどれくらいきているか

などなど。

これを踏まえると
世代的にワタシの年齢プラス5歳、
マイナス10歳くらいが
ベストターゲット層。

これくらいの世代の人が
確かに少ない。

今年はこの世代の人を如何にして
院にきてもらうか…
色々やってみようと考えています。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • マンガアプリから学ぶ習慣づけ「整体知恵袋.com」

  • シックスパックに憧れるな「整体知恵袋.com」

  • 肩が下がっている話「整体知恵袋.com」

  • 【症例紹介】股関節の痛み「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 通わないのには理由がある「整体知恵袋.com」

  • 腰痛難民の人が身につけた技「整体知恵袋.com」

  • 膝が痛い原因「整体知恵袋.com」

  • サインを見逃すな「整体知恵袋.com」

  • 新しい出会い「整体知恵袋.com」

  • 残り半年で売上をあげる方法「整体知恵袋.com」