1. TOP
  2. 未分類
  3. Live配信がブーム「整体知恵袋.com」

Live配信がブーム「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 978 Views
こんにちは
整体知恵袋の たなかひろやす です.

今日は
「Live配信がブーム」を
テーマにお話させていただきます。


2020年初頭からの新型コロナウイルス流行で、
時代が一変しました。

対面でのイベントやサービスがデキない…
その結果、
Live配信(ビデオ)の需要が増えました。

事実、
◎Instagramは、コロナ後から、
Liveビデオの使用量が
70%増加したと発表しています。

◎Facebook上のビデオは約20%がLiveビデオに。

◎Googleを顧客に持つ、
アメリカの有名マーケターも
毎日、FacebookでLive配信をしています。


Liveビデオは、収録された動画に比べて、
6倍のコメントやいいねを生み出す、
なんて報告もあります。


日本でも、ここ最近、
イチナナ(現ワンセブンライブ)
ビゴ、ポコチャと言ったような
Live配信アプリが増えてきました。


ワタシもワンセブンライブで
Live配信を観ています。

観ていて感じるのは、
収録された動画に比べ、Liveビデオは、
視聴者と配信者のつながりが強いと感じます。

投げ銭(課金アイテム)と
言われるもので配信者の注意を
惹きつけることができます。

会話(視聴者はコメント手打ち)も
できるので、推しの配信者がいれば、
注目してもらうために
それだけ投げ銭が増えるんですが…w

(緊急事態宣言の時、
キャバ嬢たちがお客さん向けに
Live配信をしていたそうです)


何が言いたいかと言うと、
Live配信しよう。ということ。

上記の配信アプリでもいいんですが、
カンタンなのはYouTube Live。


あるお店が防犯カメラの代わりに
YouTube Liveにしたら万引きが激変したり、

美容師さんがカットする様子を
Live配信したり、
都内のお弁当屋さんも
YouTube Liveで
店内を中継することで、
それをみたお客さんは、

空いている時間や
お弁当が出来上がった時間を狙って
行くことができる…

また、

このお弁当屋さんは店内に大きく、

「今月の販売数」

とか

「今日はあと何個で目標達成」

というような感じで
数字をデカデカと出しているんです。

これをYouTube Liveでみた
お客さんは応援したくなっちゃう。
キリ番達成を目的に
買いに行ったりするそうです。

ワタシたちのような職種だと、
1人配信じゃないので、
なかなかLive配信は難しいですが、

理解の深い患者さんなら
許可をもらえる可能性はあるので、
ぜひ、挑戦してみてください。
(その前にYouTubeチャンネルが無ければ、
それを先に作ってくださいね)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • ベンチプレスで105キロ挙がって気づいたこと「整体知恵袋.com」

  • 細かい変化に気付けていますか?「整体知恵袋.com」

  • 短期より、長期目線で「整体知恵袋.com」

  • わかりやすく、わかりやすく、わかりやすく…「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • テレワークの患者さんに学ぶ姿勢の重要性「整体知恵袋.com」

  • 初診の患者さんに絶対に伝えてほしいこと「整体知恵袋.com」

  • 本、読んでますか?「整体知恵袋.com」

  • 困った時、役にたてます「整体知恵袋.com」

  • 前屈するといつも痛い腰「整体知恵袋.com」

  • 腰痛になったらスリに治してもらえ!?「整体知恵袋.com」