1. TOP
  2. 未分類
  3. 死海から学ぶ、患者さんと濃い付き合いをする方法「整体知恵袋.com」

死海から学ぶ、患者さんと濃い付き合いをする方法「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 92 Views

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


死海って知っていますか?
あの浮く海です。


なぜ、
他の海は浮かばないのに
死海だけは浮かぶのか?

答えは、

死海に入ってくる水に流れはあるけれど、
出ていく水の流れがないから。

そう。

出口がないから海水が溜まっていき、
干上がっていくので、塩分だけが残る。

でも、

水はどんどこ入ってくるので
干上がらないから濃くなる。


これって、

治療院でも同じことが言えて、
新規集客も、もちろん大事。
とても大事なんですが、

出口を塞ぐことで、
かなり濃いお客さん(患者さん)になるということ。

それには、

色んなところを巡ってきた
舌の肥えた患者さんを
如何に初回の施術で納得してもらうか?


よくあるリピート戦略で、

「施術中に次回、来てもらうように仕向けろ」

みたいな話もありますが、
これはあくまで、
施術後のカラダの変化、
症状改善がある程度あってのこと。


症状が80~90%くらい改善できれば、
何も言わなくても、

「次はいつ来たらいいですか?」

とか

「え~っと…次なんですけど」

って感じで

患者さんの方から予約を取ってくれます。

こうなれば、
患者さんはよっぽどのことがない限り、
ほかに行くことはないでしょう。


初回で結果を出すためには、
色んなパターンの症状を
知っておいたほうがいいですよ。

色んな痛みのパターンを知る

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 坐り仕事で負担がかかる場所「整体知恵袋.com」

  • 体調崩しました「整体知恵袋.com」

  • 動画を見て、痛める人が増えてきた話「整体知恵袋com」

  • 肩が痛いときは○○を診ろ…?「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • あるグローバル企業の社長の英断「整体知恵袋.com」

  • つまらない話をします「整体知恵袋.com」

  • 腰痛になったらスリに治してもらえ!?「整体知恵袋.com」

  • 他のテクニックに疑問を持つ前に「整体知恵袋.com」

  • 遠隔治療という呼び名について「整体知恵袋.com」

  • 広告を書く時の注意点「整体知恵袋.com」