1. TOP
  2. 未分類
  3. 膝の痛みが増えてきた「整体知恵袋.com」

膝の痛みが増えてきた「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 758 Views
こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。

ここ最近、膝が痛いという患者さんが増えてきました。

ぶっちゃけワタシは膝がニガテ。
これは、ウチに来られる患者さんが
年配(後期高齢者)の人が
多いということもあると思います。

だって…

・デフォで変形してるし、
・大腿の外側はカチコチだし、
・臀筋は硬いし、ハムも硬い。

・膝関節の内外旋は動きは悪いし、
・膝蓋骨の動きも悪い。

・仰臥で膝は伸びないし、
・伏臥でも膝の屈曲できない
・股関節周りの動きが硬い

・足関節(距骨)も硬い。
・ふくらはぎも硬い。
・足の裏も硬い。

それでいて、

「正座ができない」
「しゃがめない」
「座っていて立ち上がる時に痛い」
「長く歩けない」

って…

ワタシにどうしろと(。´・ω・)?

もちろん、やることはやりますが。
こう言う人って往々にして
痛くなってから放置している時間が長すぎる…


年配の人は、
「正座が出来ないといけない」
みたいな固定観念?が強いように思います。

まずはこれを払拭することが必要。
それでいて、

膝が痛いから
「歩かないとダメ」と
病院で言われたりしてきているので、

それも違うことを伝える。

  そもそも膝が痛いのに
  歩かせるってなんなんでしょうね?

  テニス肘で肘が痛い人に、
  「テニスやりましょう」
  って言ってるようなもんですよ。


若い人には言いませんが、
年配の患者さんには、

「今より悪くならないように」
「できることをできる範囲で」
「欲張らない」

ということを言っています。

人はできていたことができなくなると、
受け入れることが困難な生き物です。

だったらなおさら、

今より悪くならないようにすることのほうが
大切だと思いますが、どうでしょうか?


追伸:
上記の「・」の箇条書き部分ですが、
観察(検査)部分になっているの、
気づきましたか?

もし、先生が膝痛の患者さんで、
「・」のところで観ていない部分があれば、
観たほうがいいし、

もし、「他を観ている」というのなら、
コメントかメールください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • スマホ肘について調べてみた「整体知恵袋.com」

  • それ、死臭なんだって「整体知恵袋.com」

  • 痛みの原因は患部じゃない「整体知恵袋.com」

  • 本を読む理由「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 患者さんの入れ替え時期について「整体知恵袋.com」

  • 変わらないものは変えないほうがいい「整体知恵袋.com」

  • 短期より、長期目線で「整体知恵袋.com」

  • 仙腸関節が全てではない「整体知恵袋.com」

  • 人に言ってもらえる何かってある?「整体知恵袋.com」

  • よくなるタイミングを見極めよう「整体知恵袋.com」