1. TOP
  2. マーケティング
  3. 露出を増やせ!!

露出を増やせ!!

 2017/09/06 マーケティング 動画 行動心理
この記事は約 4 分で読めます。 287 Views

こんにちは。

「痛みがなくても定期的に通いたくなる

治療院を創る手書きはがきの匠」田中博康です。

 

今日は、「露出を増やせ」です。

 

おかげさまでわたしのYouTubeチャンネル

「整体知恵袋」の中の1つの動画が

12万回以上の再生回数を超えました。

 

2番目によく見られている動画は

3,400回くらいなので、

その差は35倍以上です。

 

ご存知ないかも知れませんが、

YouTubeは検索サイト第2位です。

1位は、おなじみのGoogleですが、

YouTubeを傘下にしていることは、

あまり知られていません。

 

検索サイト1位、2位をGoogleが取っている。

しかも、もうずいぶん前から、

Googleの副社長は、

「近い将来、検索結果は動画になるだろ」と言っています。

 

「なるだろう」と予測っぽく聞こえますが、

上記の通り、YouTubeはGoogleの傘下です。

なので、「なるだろう」ではなく、

「なる」んですね。

 

最近、スマホで検索すると、

これまでの検索結果画面になかった

「小見出し」が出てきます。

 

以前は、そのページを開かないと、

見れなかった小見出しのパーツが

検索結果の画面から一気に飛ぶことが出来て、

Googleが目指すものに近づいてきている感じです。

 

今回、この記事は“あえて“小見出しなしで書きますが、

近い将来、小見出しがない記事は、

Googleから「ユーザビリティが低い」と言うことで

検索順位が下げられてしまうかもしれませんね。

 

話を戻し、

12万回以上再生された動画の

アナリティクスを見てみると

YouTubeでの検索より、圧倒的に関連動画から

流れてきている傾向が強いんです。

 

また、整体知恵袋の動画チャンネル登録数も

ぐいぐい増えています(2017年9月6日現在185人)

 

登録者、動画の再生回数がが増えた理由として、

このブログが考えられます。

 

このブログを始めたころから、

他の動画も再生回数が増え、

その結果、相乗効果で、

元々再生回数が多かった動画が

関連動画として出てくる機会が増え、

それを見てくれる率が上がり、

チャンネル登録が増える…

 

(と言っても全員が全員、

12万回以上再生の動画から

チャンネル登録をしてくれた訳では

ないんですがね…)

 

これまで地道に動画を上げ続けてきた、

ということもありますが、

このブログで1つ、

流入経路が増えたのも事実です。

 

これをご覧になっている治療院の先生も、

ブログや動画、ホームページの更新を

したりしていると思いますが、

他に、メディア(媒体)を持つことを

視野に入れた方がいいかも知れませんね。

 

または、ホームページを複数持ち、

肩だけ、腰だけ。膝だけとか、

特化したものにするとか。

 

 

ブログ構築の話は出来ませんが、

動画の構築はお伝え出来ます。

 

先生の院にも「動画で集患出来ますよ」なんて

セールスや電話が来て、

イメージ広告的な感じで院内を映して、

施術風景を少し、最後にスタッフの笑顔で終わり…

みたいな素人でも作れるクソの役にも立たない動画を

撮影費、製作費込みで3万円とか5万円、払うのであれば、

それ以下で出来る方法をお教えします。

 

連絡先は

tanakadf0916@gmail.com まで

 

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • 整体業界と家電量販店「整体知恵袋.com」

  • 小料理屋の女将がやらかした話「整体知恵袋.com」

  • 院を閉めてから院でセミナーw「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 院のルールってある?「整体知恵袋.com」

  • 広告を出す理由「整体知恵袋.com」

  • 値段が高くて長く通えないと言われたら「整体知恵袋.com」

  • さらけ出してみたら?

  • DMの効果を高める方法「整体知恵袋.com」

  • 理想的な患者さん「整体知恵袋.com」