1. TOP
  2. 動画
  3. しゃがむと腰が痛い

しゃがむと腰が痛い

こんにちは。

「痛みがなくても定期的に通いたくなる

治療院を創る手書きはがきの匠」田中博康です。

 

今日は「しゃがむと腰が痛い」です。

 

昨日、自宅の庭の草むしりをしました。

約1年。手つかず。放置していました。

何より、ドクダミが多く、ドクダミ栽培家のようです。

 

朝の8時半くらいから始めて、終わったのは12時半。

休憩なしでしゃがみっぱなしでした。

抜いた草木を一つの場所の集めていたので、

その移動の時だけ、腰を伸ばすことが出来ましたが、

後は、しゃがんでいる姿勢でした。

 

この時期、多い腰痛

この時期に多いのが、わたしと同じように、一気に草むしりをして、

腰が伸びなくなり、腰痛になる… と言う人。

 

原因は明らか。

体を曲げすぎていることで、

お腹の方にある腸腰筋が縮みすぎで伸びない。

なので、この手の腰痛はうつ伏せで背中や腰をグイグイするより、

あお向けでお腹周りを緩めた方が回復が速い。

 

と、言うのはよく言われていますが、

わたしたち手技者は一つのテクニックより、

複数のテクニックを持っていた方がいいですよね?

 

昨日、4時間しゃがんでいて気づきました。

しゃがみすぎて腰が伸びないときの腰痛はお腹だけじゃない。と

しゃがみ込んでいる姿勢のとき、

常に同じ場所に自分で負荷をかけています。

これ、「異常傾斜圧と」いう言葉があるのですが、

全く持って専門用語。

わたしが学び続けている整体、身体均整法の考えです。

 

異常傾斜圧とは、

…もしも片側の靭帯や筋肉が緊張して、関節を一方に引き寄せたとき、

あるいは、片側の靭帯や筋肉の弾力が低下したときに、

緊張側または弾力低下した対側に関節は引き寄せられて傾斜して行動能力は破綻するに至る。云々

(機関誌 均整14号より抜粋)

 

ざっくり言うと、

圧迫している場所に異常が起こる と言うよなニュアンスです。

(他の均整師がコレ見ていたら怒られるな…)

 

この考えを踏まえ、わたしが4時間しゃがんで見つけた

しゃがんいると腰が痛くなる原因と

それを解消する場所と言うのを話しています。

しゃがむと腰が痛い

 

追伸:

異常傾斜圧という概念を考えだした先生が創始した整体はこちら。

日本姿勢保健均整師会

 

追々伸:

体の痛みに対して、痛い場所だけのアプローチはやめませんか?

そこに原因があるとは言い切れません。じゃ、どうすんだよ?となった時、

あなたの施術をお手伝いするヒントがあるかも?

→ 整体知恵袋.com

チャンネル登録、お願いします

 

追々々伸:

客商売をしているのなら、絶対に知っておいた方がいい

「お客さん7つの層」のレポートプレゼント。

ぜひ、こちらから手に入れてください。

http://mail.os7.biz/m/rS87

ーーーーー<お願い>-----
「整体知恵袋.com」をあなたの周りにおられる整体、整骨院などの手技療法をされている、
または、これから始めようとしているという、お知り合いにご紹介ください。

メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければいつでも簡単に購読解除が出来ます。

無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前をメールアドレスを入力後、「登録」ボタンをお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • 整体業界と家電量販店「整体知恵袋.com」

  • 小料理屋の女将がやらかした話「整体知恵袋.com」

  • 院を閉めてから院でセミナーw「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 通う回数と頻度

  • 動画を撮ったあとに…「整体知恵袋.com」

  • 撮ったことある?「整体知恵袋.com」

  • 90歳になる患者さんからのプレゼント

  • 久しぶりに見えた患者さんに共通すること「整体院知恵袋.com」

  • そりゃ、無茶だ「整体知恵袋.com」