1. TOP
  2. 未分類
  3. 肩の痛みについて(症例紹介)「整体知恵袋.com」

肩の痛みについて(症例紹介)「整体知恵袋.com」

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 254 Views

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。

今日は「肩の痛み」を
テーマにお話しさせていただきます。


肩が痛いという50代前半の女性。
痛い側を下にして寝ると痛くて目が覚める…

こんな感じの患者さん、
結構、多いですよね。

この場合、関節で観ると
肩鎖関節の動きがよくないことが多く、
ここの調整をすると
取れることがよくあります。

でも、

これだけで取れないこともあるんです。

この場合、筋肉の緊張があります。
特に結髪動作がやりにくい。

なので、
狙うは棘下筋。

棘下筋に緊張があると、

前述した
患部を下にして眠れない。
(寝ていて起きる)
ブラジャーのほっくが止められない。
ズボンの後ろポケットに手が届かない。
ワンピースにファスナーが上げられない。
枕もとのライトに後ろ向きに手を伸ばせない。

などがあります。

問診時にこう言った話が出たら、
肩鎖関節、棘下筋を見てみましょう。


ちなみに…棘下筋の
上部線維は外転を助け
下部繊維は腕の内転を助けます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 目指すところはどこなのか?「整体知恵袋.com」

  • 首を痛めて気づいた患者さんからみた目線「整体知恵袋.com」

  • その場所に固執するな「整体知恵袋.com」

  • ダメになる前に、仕込んでおけ「整体知恵袋,com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 本をたくさん読もう「整体知恵袋.com」

  • 息子が膝を痛めました「整体知恵袋.com」

  • シックスパックに憧れるな「整体知恵袋.com」

  • 短期より、長期目線で「整体知恵袋.com」

  • 車輪は再発明しなくていい「整体知恵袋.com」

  • セミナージプシーが多いという話「整体知恵袋.com」