1. TOP
  2. 未分類
  3. 同じことするには理由がある「整体知恵袋.com」

同じことするには理由がある「整体知恵袋.com」

 2023/11/14 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 350 Views

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。


ジムに行って気づいたことがある。

よく見かける人って
いつも同じトレーニングしていることが多い。
かく言うワタシもそう。

この時、気づいたんです。

同じことしているってことは、
そのメニューがその人にとって、
自分の筋肉が成長する可能性が高いメニューなんだと。


だからワタシは、肩トレの場合、
ダンベルサイドレイズや、
ダンベルプレスではなく、
ミリタリープレス、バックプレスなんだと。


だからワタシは、背中トレの場合、
ワンハンドロウではなく、
ロープ-リーでDハンドル使ったほうが
背中の成長があるんだと。


仮にほかの人がワタシと同じように、
肩でミリタリープレス、バックプレスをしたとて、
うまく効かせられないかも知れない。

その人にとって、現状、ダンベルサイドレイズのほうが
肩の成長を感じられるのでしょう。

逆にワタシはまだ、
ダンベルサイドレイズで追える域に
達していないのかもしれない、


こう考えると、筋トレって
何が正解で不正解かなんてわかりません。

でも、
一つだけ言えること。
それは、その人がしているメニューで
その人の筋肉が成長すればいい。


施術もしかり。


腰痛でも「前屈すると腰が痛い」人に
同じテクニックを使っても
効果がある、ないというのが出てくる。


これはさっきの筋トレの話と同じで、
その人とって、そのタイミングで使う
テクニックではなかったのかも知れない。


あるいは、


違うことしていたのかも知れないし、
刺激を入れる場所が違ったのかも知れない。
だからカラダに変化がでなかった。


その時の患者さんのカラダの状態に合わせて
テクニックを変える必要があるわけです。

筋トレ同様、
施術でも1つだけ言えることがあります。
それは、
使っているテクニックで
患者さんの今の痛みが取れればいい。


そのためには、
色々なテクニックを知っておくことが必要だし、

患者さんが、○○って訴える痛みにはこのテクニック。
△△って訴える痛みにはこのテクニック…

と云うのも知っておくことが必要になります。

そんな時、便利なのが、

整体知恵袋ライブラリー

効果実証済みの施術を
部位別に分けた症例動画集です
無料なので、登録してください。

しかも、毎週金曜日に1動画、増えていきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓
メールアドレス



\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事を受けてくれない仕立て直し屋「整体知恵袋.com」

  • 仙骨関節への施術効果が出ないワケ「整体知恵袋.com」

  • 迷ったら行動しろ!!「整体知恵袋.com」

  • 見てる方向が違う「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 五輪の柔道を見て気づいた相手を研究する重要性「整体知恵袋.com」

  • 初診の患者さんに必要なこと「整体知恵袋.com」

  • 最近、業界で流行っている?こと「整体知恵袋.com」

  • 原著で読める時代が来た「整体知恵袋.com」

  • 繫盛治療院の作り方「整体知恵袋.com」

  • 筋トレから学ぶ施術を効かせるために必要なこと「整体知恵袋.com」