1. TOP
  2. はがき(DM)
  3. 10年ひと昔「整体知恵袋.com」

10年ひと昔「整体知恵袋.com」

 2018/02/22 はがき(DM) 院内
この記事は約 4 分で読めます。 183 Views

痛みが無くても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

今日はトップにはがきの画像を載せました。

このはがき、先日、院で書いたはがきなんです。

院がこの2月で10周年だったので、

はがきを出すことにしました。

 

はがきを出すとなると、

正直、面倒くさいんです。

このはがきたちは、

10年前の2月と、それから1年の間に

来てくれた患者さんに向けたもの。

 

その中でも、初診後に何回か通ってくれた方、

数年も定期的に通ってくれた方、

初診だけでそのあと、

全くお見えにならなくなった方にも出しています。

 

「1回しか来てなくて、10年も前の人に

いきなりハガキを出しても意味がない」

と言われるかも知れません。

ですが、それでいいんです。

 

これ、レセコンを見ながら、

宛先を書いていたんですが、

整骨院の場合、今の年齢も出ますよね?

その時、「あること」に気づいたんです…

 

10年も前となると、今の年齢が、

80歳とか25歳とかなんですよ。

それだけ年月が経っているから

当たり前っちゃ当たり前なんですが、

そうなると、痛みの欲求がその当時と違う

ことが考えられますよね?

 

昔、70歳で来てくれた人は、

当時、孫の面倒とかで

肩や腰が痛くて来てくれたいたけど、

80歳になった今は、膝や股関節かも知れない。

 

15歳で来てくれていた人は、

部活で足首や膝に痛くて来てくれていたけど、

25歳になった今は、会社でパソコン作業が多くて、

首や肩がつらいかも知れない。

 

そう考えた時、

「最近、肩首、(膝)がしんどいけれど、
どこか診てくれるトコないかな~」

と患者さんが自分の頭の中で会話をしている時に、

「お久しぶりです。体の調子、どうですか?」

なんてハガキがきたら…

 

 

ナイスタイミング!!

 

ってなりませんか?

 

あなたも聞いたこと、

言ったことがあるかも知れませんが、

「広告やダイレクトメールは
出しても意味がない、効果がない」

と言っている人は、実は間違いで、

ただ、売り手のタイミングと

買い手のタイミングが合っていないだけなんです。

 

出すタイミングと

受け取るタイミングがマッチしたその時に、

初めて患者さんは、「行こう」となるんですね。

 

なので、それが例え、

10年前に1回しか来てくれていなくても、その人と

また、つながれるきっかけになれば問題ありません。

整骨院・整体院は地域ビジネスですからね。

 

もしあなたが、「ハガキなんて出したことがない」

と言うのであれば、

ぜひ、患者さんに出してみてください。

 

新規の患者さんを求め、チラシ、タウン誌などに

広告費を使うより安価で済みますよ。

 

今日はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

痛みが無くても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康

 

―――――<お願い>―――――
「整体知恵袋.com」をあなたの周りにおられる
整体、整骨院などの手技療法をされている、
または、これから始めようとしているという、
お知り合いにご紹介くださいませんか?
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければいつでも簡単に購読解除が出来ます。
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
――――――――――――――
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com
(□を@に変えてください)
――――――――――――――ー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • 整体業界と家電量販店「整体知恵袋.com」

  • 小料理屋の女将がやらかした話「整体知恵袋.com」

  • 院を閉めてから院でセミナーw「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 保険診療から自費診療へ「整体知恵袋.com」

  • 施術の目的って?「整体知恵袋.com」

  • 少しだけ売上をアップさせる方法「整体知恵袋.com」

  • 冗談じゃない!!「整体知恵袋.com」

  • 県民の日って?

  • 送り先を分けろ「整体知恵袋.com」