1. TOP
  2. マーケティング
  3. 同期の院を見て決めたこと「整体知恵袋.com」

同期の院を見て決めたこと「整体知恵袋.com」

 2019/01/08 マーケティング 行動心理 院内
この記事は約 4 分で読めます。 23 Views

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

2008年の年明けのころ。

専門学校の同期で一回りくらい上のSさんが

わたしが開業する少し前に開業していて、

院にお邪魔させていただいた時のこと。

 

Sさんは自宅…と言っても、

わたしと同じ最寄り駅だったのですが、

開業を機に、少し下り方面に土地を買い、

そこに自宅兼院をおっ建てた人なんです。

 

どんな院のレイアウトで、

場所はどんなところなのか?

など、リサーチを兼ねて、お伺いしました。

 

院について、中に入ると、Sさんが

「おぉ~。タナカくん。」

と出迎えてくれました。

 

と、同時に、

わたしの目に飛び込んできたSさんの姿…

 

なんと、作務衣でした。

そして、学生時代にはなかったヒゲを蓄え、

短かった髪の毛も伸ばし途中なのか、

なんだかボサボサ2割な感じでした。

 

そんなSさんの姿を見て、

「新しい院では白衣はやめよう」

と思いました。

 

そうなんです。

このころ、白衣を着ない院が

少し増えていたんです。

 

ポロシャツやドクターが着ているような感じの

ものが流行っていました。

 

なので、わたしも開業した時は

白衣ではなく、ポロシャツでした。

 

その後、2年半くらいポロシャツだったのですが、

ある1冊の本を読んでいたら、

「仕事をする時は、
一目で何をしている人なのか?というのが
分かるような格好(制服)をしないとダメだ」

みたいなことが書いてあり、衝撃を受けました。

 

この本の著書は、社長さんなんですが、

小切手を銀行で換金してもらうとき、

「会社の代表の方でないと、
それは承ることが出来ない」

と突っぱねられたそう。

 

でも、自分が社長なので、その旨を伝えると、

行員は驚いた感じで、

「え?あなたが社長なんですか?
それはないでしょう。
だってネクタイをしていないじゃないですか」

と言い返されたそうです。

 

それ以来、この著者は、

どんな時もネクタイをするようになり、

常に自分の役職(仕事)を

意識しないといけないんだな、と思った。

みたいな話が書いてありました。

 

それ以来、わたしもポロシャツを辞め、

着慣れた白衣を着たら、

患者さんのリピート率が増えました。

冗談ではなく。

 

なので、もし、あなたが

白衣ではなく、別の格好をして施術を

しているのならば、年始を機に、

白衣にしてみると、患者さんからの

評価が変わって来るかも知れませんよ。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「客商売をしている以上は知っておきたい!!
お客さん7つの層」レポートプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運転中に腰が痛い話「整体知恵袋.com」

  • 整体業界と家電量販店「整体知恵袋.com」

  • 小料理屋の女将がやらかした話「整体知恵袋.com」

  • 院を閉めてから院でセミナーw「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 新規の患者さん候補がいる場所「整体知恵袋.com」

  • 撮ったことある?「整体知恵袋.com」

  • ドル箱のハガキキャンペーン「整体知恵袋.com」

  • とにかく遅い相棒「整体知恵袋.com」

  • 半分、詐欺にあったような話「整体知恵袋.com」

  • お墓参りで学んだこと「整体知恵袋.com」