1. TOP
  2. 独り言
  3. 1人治療院で奮闘しているあなたへ「整体知恵袋.com」

1人治療院で奮闘しているあなたへ「整体知恵袋.com」

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

昔のように整骨院は保険診療一辺倒、

という院は今は少ないかと思います。

 

柔整師からしたら、

「保険だし、安く受けられるから、
通ってちょうだい」と

言えるかも知れません。

ですが、これは完全に売り手の目線。

 

買い手である患者さん目線からしたら、

「通いたい気持ちはあるけれど、毎日は無理」

「保険診療だと組合から手紙が来て困る」

「毎日通える時間が無い」

とか色んな理由があります。

 

こんな話は、患者さんに聞いてみて、

初めて分かることだったり、

知ることだったり、のことが多いです。

 

こういう事って入っている接骨師会とか、

絶対に教えてくれませんよね。

師会はレセプトを毎月の締め切りまでに

出してもらうことのほうが大事ですから。

 

もちろんすべての師会がそうだと、

言っているわけではありません。

 

わたしが所属していた師会は

設立が昭和50年代だったので、

やり方が、まだまだ昔の感じ。

 

入っていた師会はすべて分業制。

(他の師会もそうかもしれませんが)

自賠は自賠担当の人が。

労災は労災担当の人が。

国保の請求には国保担当の人が

社保の請求のか社保担当の人…

となっています。

 

人によっては、

自分が言いたいことだけ言って電話を切る…

みたいな人もいました。

 

その人なりの効率化を

考えた結果なんでしょうが、

こちらの話を一切、聞かない。と言うか、

話すスキを与えないw

 

こちらは、(当たり前ですが)

すべてのレセプトを

自分でやらないといけません。

 

これはこれでなかなか難しいものがあると

思っています。

月の頭だけですが、それに時間を取られる。

その前に、日報の入力をしたり、

新患さんがきたら保険証入力、

保険証が変われば、その入力…

 

考えてみると施術以外にも

やる事がたくさん。

 

医者のように自分は診療、手術だけして、

器具の用意や、後片付け、

会計や入力作業など周りがしてくれています。

(柔整師と比べるとやることは
圧倒的に多いと思いますが)

 

チェーン展開している院とは違い、

個人で整骨院をしている先生は、

これをひとりでやらないといけませんよね。

 

そろそろこういう小さいことを

改善していかないと、

本当に個人でやっている院は

何のために整骨院を、

何のために柔整師を目指したのか?

 

根本的なことを思い出して最終的に

自分はどんな柔整師になりたかったのか?

どんな柔整師を目指すのか?

というのを明確にしないといけませんね。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「客商売をしている以上は知っておきたい!!
お客さん7つの層」レポートプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:seitaichiebukuro□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 困った時、役にたてます「整体知恵袋.com」

  • 思い込みは敵だ「整体知恵袋.com」

  • 施術で困った時の解消法「整体知恵袋.com」

  • 保険診療だけの患者さんをバッサリ切る方法「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 院のルールってある?「整体知恵袋.com」

  • 少しだけ売上をアップさせる方法「整体知恵袋.com」

  • 連休のキャンペーン「整体知恵袋.com」

  • ソコじゃないんだよね「整体知恵袋.com」

  • 父の日キャンペーンをやろう!!「整体知恵袋.com」

  • 親知らずと歯槽膿漏