1. TOP
  2. マーケティング
  3. 保険診療から自費診療へ「整体知恵袋.com」

保険診療から自費診療へ「整体知恵袋.com」

 

「痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠」田中博康です。

 

あなたはこんな悩み、ありませんか?

新規の患者さんが来てくれた時、

痛みがあって、長患いしているのに、

保険でなんとかしようと思っている人。

 

正直、困りますよね。しかし、

「整骨院」と看板を出している以上、

保険診療は受け付けますが、話を聞いてみると、

「他の院にずっと通っているけどよくならない」

「病院言っても大したことしてくれない」

そんな話ばっかり。もうウンザリです。

 

そんな時、あなたが求められていることは、

目の前の患者さんに対して、その患者さんが

今までしてきた、されてきたことと
違う事をしないといけない
んです。

 

他所の整骨院で毎日毎日、3か月通っていても

症状がよくならなかったのなら、

保険で診てはいけないんです。

整体で痛いとことしか触ってもらってなく、

それでも症状がよくなっていないのなら、

痛いところ(患部)が原因ではないんです。

 

わたしは、

病院は、症状を確認する場所。

整骨院、整体院はそれ(症状)をなんとかする場所。

だと認識しています。

 

ですが、

100%、病院の話を鵜呑みにしてはいけません。

うちの院の近くにある個人の整形外科医は

腰が痛いとすぐに狭窄症と診断します。

ちなみに、うちの院が開院した当時は、、

坐骨神経痛でした。

 

あなたが患者さんに

「整形で〇〇って言われた」と言われても、、

明らかに違うんじゃない…?

と思うようなことがあると思います。

ですが、承知の通り、整骨院や整体院では

診断は出来ません。いくらあなたが、

「それは違う」と思ったりしても、

患者さんは医師の意見が一番上です。

 

そんな時でも施術をしないといけません。

そこで、

保険でやるか?

自費でやるか?となると思います。

患者さんは絶対に安くあげたいので、

「保険で」となります。

 

ですが、あなたは

「保険じゃ無理でしょー。
そもそも範囲外だし」となります。

 

そこで、

あなたにおすすめしたい方法があります。

それは、保険、自費の内容を表にするんです。

 

まず、無地の紙を2枚、用意します。

その紙に横棒を一本引きます。

その半分の位置から縦に線を引き、

ちょうど「T」の字なるようにします。

 

左に保険診療のいいところ、

右に悪いところを書いて行きます。

(もう一枚は、自費診療のいいところ、

悪いところを書きます。

 

これは、ただ書くのではなく、

紹介する順番も大事になります。

なので、これをやるにはまず、保険、自費の

いいところ、悪いところを先生自身で

ピックアップしておく必要があります。

 

こうすることで、

自分がやりたいことをゴリ押しせず、患者さんは

好きなほうを選んでもらうことが出来ます。

また、いいところが多ければ、

患者さんも納得します。差を見せれば、

保険診療でやり過ぎることも少なくなります。

 

保険で受けるつもりだったのに

なぜか自費になり高額を払わされた…

なんてことにならないために、

自費と保険の違いを患者さんに

きちんと理解してもらうために、

表にして見せて、施術内容の違いを

知ってもらう必要があります。

 

これまで、

保険診療をなんとなく長めにやってしまっていた、

というような先生はぜひ、

保険診療と自費診療の差を決めてください。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

「未来に向っての答えは、すべて過去の中にある」

 

追伸:

画像がベンジャミン・フランクリン(100ドル札の肖像)なのは、

このT字の分割法を考えた人だと言われているからです。

 

―――――<お願い>―――――
「整体知恵袋.com」をあなたの周りにおられる
整体、整骨院などの手技療法をされている、
または、これから始めようとしているという、
お知り合いにご紹介くださいませんか?

メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければいつでも簡単に購読解除が出来ます。

無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
――――――――――――――
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916□gmail.comを@に変えてください)
――――――――――――――ー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 紹介は効果的な集客方法か?「整体知恵袋.com」

  • ワクワク感を出そう「整体知恵袋.com」

  • 19記事しかないブログからの売上がすごい「整体知恵袋.com」

  • 腰痛になって気づいたこと…「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 溜まっていたもの出しました「整体知恵袋.com」

  • イメージしやすくしよう「整体知恵袋.com」

  • さらけ出してみたら?

  • 症状がなかなかよくならい時は…「整体知恵袋.com」

  • 患者さんの声の威力「整体知恵袋.com」

  • 通院目的が解消されると…「整体知恵袋.com」