1. TOP
  2. マーケティング
  3. 急に痛くなった腰から学ぶ患者さんへの接し方「整体知恵袋.com」

急に痛くなった腰から学ぶ患者さんへの接し方「整体知恵袋.com」

こんにちは。
整体知恵袋のたなかひろやすです。

今日は
「急に痛くなった腰から学ぶ
患者さんへの接し方」を
テーマにお話させていただきます。


「昨日まですご痛かったけど、
今日、起きたらウソみたいに
痛みがなくなっていました」


そう教えてくれたのは、
3日前に急に腰が痛くなり
電話をかけてきたIさん(女性)


遡ること3日前…

「今朝、急に左腰が痛くなって…
階段を昇る時、左足が上がらないから、
一段ずつ昇るんです」と。


検査をしてみると、
仰臥位で立膝して左右倒しが
「怖くてできない」


股関節屈曲もやりにくいので、
L1を腹部で緩めたら、
何とか出来るように。


座った状態で、
まだ左の股関節屈曲がやりにくいので、
L1,2の椎間関節を調整。


ひとまず、この日はこれで終わり。
痛めた当日の施術だったので、

「2~3日は痛みがドーンと
出るかも知れないけれど、
その後はスカッと楽になっていますよ」
と伝え帰宅してもらいました。

そして、3日後…
冒頭の言葉につながります。


で、
なんで、急に痛くなったのか?


話を聞いたら、
この方、少し前から
パーソナル(トレーナー)をしていて、
スクワットを教えてもらったと。

最近、行けてなくて、
「家で少し運動しよう」と思ったようで、
教えてもらったスクワットをやったみたい。


それが、

「膝を爪先から出さない」

というテッパンのやつ…


そのフォームを見せてもらうと、
股関節をぐいぐい屈曲している。

これは、腸腰筋を縮めている…
そりゃ腰もいたくなるわ。


と言うことで、


「スクワット、やってもいいけれど、
膝は全然、爪先から出ていいし、
お尻を突き出すより、下に落とす」

ワタシが普段からジムでしているような
感覚のやり方を指導しました。


これが今日の一番言いたいところで、
世界的なコンサルタントである
ジェイエイブラハムは

「顧客の良きアドバイーになれ」

と言っています。


自分の考えを押し付けることは
関心しませんが、患者さんより
体のことを勉強している以上は、

質問にはちゃんと答え、
何が間違っていたのか、
ちゃんとしたこと教えられる、
そんな存在になりましょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【整体知恵袋メルマガ登録はこちらから】

姓

メールアドレス


\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 目指すところはどこなのか?「整体知恵袋.com」

  • 首を痛めて気づいた患者さんからみた目線「整体知恵袋.com」

  • その場所に固執するな「整体知恵袋.com」

  • ダメになる前に、仕込んでおけ「整体知恵袋,com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • 優先順位は1番に「整体知恵袋.com」

  • 痛みを取るのが先?ゆがみを取るのが先?「整体知恵袋.com」

  • (教えてたくない…)ぶり返す腰痛はここを緩めろ「整体知恵袋.com」

  • 高齢の新患さんに共通すること「整体知恵袋.com」

  • 思った時に調べよう「整体知恵袋.com」

  • セミナー、してきました「整体知恵袋.com」