理想的な患者さん「整体知恵袋.com」

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

飛び込みで来られた女性。

「ここは鍼とかお灸はできないの?」と。

わたしは柔整しか持っていないので、

そのことを伝えると、

「寝つきが悪くて、
そんなときは鍼や灸がいいって
聞いたんだけど…」

 

まぁ、この手の話はよくあることで、

テレビや健康雑誌、近所の人の経験談などの

耳学問でコトを話す人が多く、

こういう人は、正直言って

相手にしたくない感じです。

 

なぜなら、

耳学問で聞いたことを

デフォルトとしているので、

いくらこちらの手技の特徴や

ベネフィットを説明しても、

納得してくれません。

 

一番理想なのは、

こちらのことをいろいろ知っていて、

患者さんのほうから、

 

「ぜひ、先生の所に行きたい」

 

くらいにしないといけません。

そうなるためには情報発信を

しないといけません。その中で、既存患者さん、

患者さん候補を教育していかないといけません。

あなたの院は患者さんが

気になるような情報発信をしていますか?

 

今日はここまで。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康 

ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:tanakadf0916gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

ABOUTこの記事をかいた人

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。 「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」 好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)