1. TOP
  2. マーケティング
  3. 満腹状態と急性状態の関係「整体知恵袋.com」

満腹状態と急性状態の関係「整体知恵袋.com」

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康です。

 

少し、食べ過ぎました。

しんどいですね…

動きたくない感じです。

 

昔は筋トレをしていたこともあり、

少しでも空腹になると、

「カタボリックになる」なんて理由をつけたり、

「常に代謝を上げておかないと」とか言って

2~3時間おきに何かつまんでは、

なるべく空腹にならないようにしていました。

 

そんな状態が続くと、

胃袋はそれに合わせて

少しずつ、大きくなっていきます。

それにつれ食べる量も増えていきます。

 

ですが、体はそうは出来ていません。

人にはそれぞれ、

「刺激閾(いき)」

というものがあり、言うなれば、

体に入る(受け止められる)刺激の量が

その人によってある程度、

決まっている、というのも。

 

この考えを把握しないまま治療をしてしまうと、

例えば、ぎっくり腰や寝違えの時に、

「少し症状がよくなったから、
もう少しだけ、やろう」とか、思ってしまうと、

大変なことになりことが経験上、多いです。

刺激が入りすぎて、

翌日に動けなくなる、とか

余計に痛くなる、とか、そんなやつです。

 

今は、どのくらいの状態で

やめどきなのか、とか

それを言える勇気がつきました。

 

昔は、治療後、よくなった患者さんの

言葉を真に受け、

少しおまけでやっていたりしましたが、

いいことがほとんどありませんでした。

 

次に来られた時に

「あの後、痛くなっちゃったよ」と言われ、

どのへんで止めておくべきか、が

肌感覚で分かるようになって来ました。

 

なので、あなたも食べ過ぎるとしんどいように、

体に何か入ると(わたしたちの場合は刺激)、

入りすぎると、しんどく、つらくなることを

覚えておいてくださいね。

 

あくまで経験上ですが、

ぎっくり腰は曲がっていた腰が伸びた、

くの字になっていた腰が7割、戻ったで

その日はやめどきです。

 

それ以上やると、

患者さんが違う意味で

しんどくなりますね。

 

「刺激閾」

ぜひ、覚えておいてください。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

痛みがなくても定期的に通いたくなる
治療院を創る手書きはがきの匠 田中博康
ーーーーーーーーーーーーーーー
「整体知恵袋.com」
無料メルマガ登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/rS87
お名前、メールアドレスを入力後、
「登録」ボタンをお願いします。
登録していただくと、
「客商売をしている以上は知っておきたい!!
お客さん7つの層」レポートプレゼント中です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン:整体知恵袋.com
発行責任者:田中 博康
発行者住所:千葉市稲毛区長沼町293
メールアドレス:seitaichiebukuro□gmail.com
(□を@に変えてください)
ーーーーーーーーーーーーーーー
アドレス変更はこちら
https://mail.os7.biz/mod/rS87
メルマガ解除はこちら
https://mail.os7.biz/del/rS87

\ SNSでシェアしよう! /

整体知恵袋.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

整体知恵袋.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

tanaka hiroyasu紹介 tanaka hiroyasu一覧

田中博康

田中博康

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。
「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」
好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 思い込みは敵だ「整体知恵袋.com」

  • 施術で困った時の解消法「整体知恵袋.com」

  • 保険診療だけの患者さんをバッサリ切る方法「整体知恵袋.com」

  • 患者さんの声の活用法「整体知恵袋.com」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • はい。と言わない場合は…「整体知恵袋.com」

  • 待ちこがれるダイレクトメール

  • 体の感覚が…「整体知恵袋.com」

  • ドル箱のハガキキャンペーン「整体知恵袋.com」

  • 軽く批判されました「整体知恵袋.」

  • 推しメンは自分で行こう「整体知恵袋.com」