オンライン大作戦「整体知恵袋.com」

整体知恵袋の田中です。

 

今年は実験をしようと思います。

 

2020年、一発めの記事で

「露出をしよう」

というテーマで記事を書いたこともあり、

自分自身、これまで

オフラインメインだった施策を

オンラインに向けようかと。

 

その第1弾として、父親の整体院に

 

「オンラインからの流入を増やす」

 

というのをやろうかと。

 

というのも、父親の院のホームページ、

2006年に作ったんですが、

ほとんど見られておらず、

陸の孤島、海の中の小島…

宇宙の中に漂う

コンタクトレンズのような感じで、

1日、平均して訪問者が1桁。

 

なので、

 

この年末年始の休みを利用して、

「ホームページを新しく作ろう」

と思い、既存のものを残したまま

新しくLP型のものを作りました。

 

さらに、症例ページも別に新しく作り、

そこには患者さんの声を載せ、

LP型ページと相互リンクも貼る予定。

 

そして、私が昔、作った

カイロプラクティックに関する

動画コンテンツ用のページも作り、

患者さん候補が検索した時、

父親の院が検索で引っ掛かりやすいように設定。

 

完成までまだまだかかりますが、

とりあえずプラットフォームだけ作っておけば、

あとは、同じことの繰り返しなので、楽かなと。

 

一番困るのは、

父親がパソコンが全くできないということ。

 

キーボードで打てる文字は

「KA BU KA(株価)」だけみたいです。

 

なので、

9割9分、私のやる気にかかっているんですが、

いかんせん、飽きっぽいので

完成まで行けるかどうか心配です。

 

 

ですが、5月の開院記念あたりをめどに

完成させたいと考えています。

 

もし、これがうまく行けば、

このやり方をあなたにも

シェアしたいと思います。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ABOUTこの記事をかいた人

高校卒業後、整体(身体均整法)の専門学校へ。その後、柔整の専門学校へ。卒業後の3年間はカイロプラクティック院に従事。ここでAKA博田法を含め、腰痛調整の基礎を学び、応用を会得、奥義を体得。2008年千葉県習志野市で整骨院を開業。2010年にセールスコピーライティングに出会う。その知識を使い、既存の患者さんにレスポンス型の様々なダイレクトメールの送付を開始。特に休眠患者の掘り起こし、既存患者のフォローアップ、リピート集客(患)が得意。主な実績として、328円で98,840円の売上。患者さんの声、44%の返信率。2年半休眠だった患者の掘り起こしCV12.96%。164円で12,000円の売上など。メディアは、ダイレクト出版発行 “Magazine”2014年4月、10月。No B.S.マーケティングレター2014年9月号にて事例紹介。 「痛みがなくても定期的に通いたくなる治療院を創る手書きはがきの匠」 好きなものは、プロレス(国内男女外問わず)、メキシコ、筋トレ(2010年ボディビル出場)